歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

登山・ハイキング・歩く旅(国内)

数々の困難を乗り越えて憧れの頂きへ 南アルプス最南端に登頂 聖岳(ひじりだけ)〜上河内岳(かみこうちだけ)〜光岳(てかりだけ)大縦走 5日間

写真
聖岳を目指して
写真
二百名山の上河内岳から遠く光岳方面を望む
写真
力を合わせて頑張りましょう!
写真
山小屋では食事の提供はありませんので自炊します。
5日間

北から南へ貫く稜線の大展望を味わえる「聖岳」、南アルプス最奥の百名山「光岳」。アプローチや行程の長さ、営業小屋がないことから最も難しい百名山のひとつとされる2座にチャレンジします。宿泊小屋は初日を除き、全て素泊まりのみの山小屋なので、自炊をしなくてはなりません。食糧は基本4泊分をご自身で背負います。食事付きの営業小屋に泊まり歩く縦走よりもずっとハードです。でも、この憧れの頂きに立ちたい!雄大な山脈の縦走をこの足で歩きたい!そんなお客様からの熱い要望を受けて、企画しました。今回は易老渡に下山する完全縦走にすることで、4日目の歩行時間を大きく短縮しています。ご参加を検討される方は、この日に備えてしっかりとトレーニングをお願いします!

■出発日
2024年8月21日(水)
■旅行代金
189,000円(お一人様)

◆5月7日(火)までのご予約でお1人様3,000円早期割引します。

◆第一次申込締切日7月19日(金)
◆最少催行人員:8名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス



日本百名山 日本200名山 参加基準有

▲聖岳・光岳・上河内岳

アイコン表示の説明

※必ずご一読下さい!
7月11日追記:既にお申し込みの方、荷物の量が心配で参加を悩んでいたお客様に朗報です。4日目・光岳小屋の宿泊予約が無事に取れ、さらに2食付きのプランで予約できました。これで当初5日間で6回の予定だった自炊が4回になり、皆様の運搬分も減ります。

2〜3泊目の山小屋は、管理人が常駐する素泊まりの山小屋です。食事は朝夕とも自炊します。食糧は、お湯などで簡単に調理できるアルファ米や味噌汁などのフリーズドライを中心とした食材を4食分当社で用意し、ご参加者様で分担して背負って頂きます(お一人様1.5kg程度)。お湯は山小屋の有料販売を購入ください。
2〜3日目夕食・3〜4日目朝食をご自身で用意される場合は2,000円割引します。
寝具(寝袋・マット)は、山小屋で提供します。
山小屋では、使用したトイレの紙をお持ち帰り頂く場合があります。

上級

体力
7
技術
5
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 新富BC(5:30)=畑薙第一ダム(15:15発予定)=送迎バス=「椹島ロッジ」針葉樹の森にある、南アルプス南部登山の一大登山基地。お風呂のあるロッジです。  〈椹島
(山小屋) 泊〉

朝:× 
昼:×
夕:○山小屋
2 椹島から聖平小屋へ  13km/9h 
椹島ロッジ=専用バス=聖岳登山口【1,140m】…聖沢吊橋(水場)…乗越…岩頭展望台…「聖平小屋」【2,300m】      
〈聖平小屋
(山小屋) 泊〉

朝:○山小屋
昼:○弁当
夕:○自炊
3 聖岳往復、上河内岳〜茶臼小屋へ  13km/10.5h 
山小屋…小聖岳(聖岳の展望)…聖岳(前聖岳)【3,013m】(荒川三山〜赤石岳の大展望)を往復…上河内岳【2,803m】(二百名山)…(どこまでも続くかのような美しい稜線を歩く)…「茶臼小屋」【2,450m】  
〈茶臼小屋
(山小屋) 泊〉

朝:○自炊
昼:×
夕:○自炊
4 茶臼岳〜光岳へ  8km/8h 
山小屋…茶臼岳【2,604m】(日本三百名山)…易老岳三叉路…センジヶ原(周氷河現象の亀甲状土が見られる。)…「光岳小屋」…光岳【2,591m】(森の中の山頂、余裕があれば、山名の由来にもなった光石をご案内)…「光岳小屋」   
<光岳小屋
(山小屋) 泊>

朝:○自炊
昼:×
夕:○自炊
5 易老渡へ下山  14km/7.5h
山小屋…(往路を戻る)…易老岳三叉路…馬の背…面平…易老渡【880m】…(5kmの林道歩き)…芝沢ゲート(720m)=乗車各地(20:00頃)
※登山道・林道の崩落などで易老渡への下山ができなくなった場合は、4日目も茶臼小屋に宿泊し、5日目に茶臼岳登山口を経て、畑薙ダム下山に変更することがあります。その場合は、新富BCの帰着が22:30頃となります
朝:○自炊
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ