歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

登山・ハイキング・歩く旅(国内)

山の日(8月11日)企画! 一合目から登る!富士山縦走 吉田口〜富士山最高峰剣ヶ峰〜宝永山〜富士宮口

写真
富士山山頂から宝永山に向かう
写真
宝永山の火口跡を歩く
写真
一合目から五合目までは富士山らしくからぬ?美しい森の古道歩きも楽しめます。
写真
富士山のお鉢巡りもしますよ!
3日間

自分の足で一合目から頂上に登りたい!そんなお客様からのご要望で生まれた「一合目から登る富士山」。個人では実現しにくい大人気の縦走プランです。
初日は、吉田口から入り、かつての神社が佇む古道を歩いて五合目へ。お泊まりは「佐藤小屋」。富士山では冬季を含む通年営業の岳人から愛される山小屋です。
2日目は、最高峰剣ヶ峰まで高度順応しながらゆっくりゆっくり登ります。高度を上げるにつれて、どんどん広がる景色、雲の上の世界は富士山ならではの光景です。登頂後は南に進路を変えて、八合目の山小屋「赤岩八合館」へ。天皇陛下も若かりし頃に宿泊されたお宿です。山頂の小屋に泊まらず高度を下げることで、高山病になりにくくしています。ここからのご来光も見事ですよ!
3日目は、今回のハイライトのひとつ、富士山最大の側火山である宝永山を経由し、富士宮口へと下ります。巨大な黒々とした火口歩きは圧巻です。忘れられない体験となるでしょう。
3日間とも日中の明るい時間を使って登り、またゆっくり下から高度を上げる為、体の負荷も少なく、高山病にもなりにくく、余裕を持った富士山登山ができます。

■出発日
2024年8月9日(金)
■旅行代金
89,000円(お一人様)

◆5月7日(火)までのご予約でお1人様1,000円早期割引します

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

日本百名山 温泉 参加基準有

▲富士山

アイコン表示の説明

〈重要〉6月26日追記:富士山五合目通行料2,000円のご負担のお願い〉
今夏より富士山の五合目より上の登山道を通行する際は、山梨県より通行料2,000円が徴収されることが決定しました。つきましては、追加代金として、2,000円をご負担いただきたく、お願い申し上げます。

これは昨今問題となっている登山道の渋滞や、マナーの悪い登山(宿泊をせずに徹夜で登山し、登山道で眠るなど)を規制する為に今年から新たに設けられた登山規制で、これらの規制と五合目通過時の通行料(管理料)として山梨県より通行料2,000円が課せられるようになりました。この通行料は、ツアー当日に5合目を通過する際に当社が皆様の分をまとめてお支払いします。

この通行料は、当社が当ツアーを企画した際には、まだ発表されていなかった料金で、ツアーの旅行代金を算出する際に計上していない費用となりますので、恐れ入りますがご旅行代金に追加し請求させていただきます。

つきましては、既に上記2ツアーのいずれかをお申し込みで旅行代金全額をご入金済みの方には、ツアー当日に添乗員が現金にて徴収させていただきます。内金として一部ご入金の方には、残金のご請求時に通行料2,000円を加算して、ご入金いただきます。これから新規でツアーをお申し込みの方には、旅行代金に加えた形でご請求させていただきます。

なお、時間帯(午後4時から夜中3時)や人数(4,000人)により通行規制も設けられますが、山中の山小屋に宿泊する当社ツアーは、通行規制の対象にはなりません。
上記の費用発生につき、お客様にはご負担をお掛けしますが、これまでより登山道の混雑が緩和されると思われますので、ご協力をお願いします。

上記とは別に、これまでも実施されている富士山保全協力金1,000円(任意の寄付)はこれまで同様に行われますので、そちらも個人様判断で当日お支払いください。

規制についての詳細は、下記「富士登山オフィシャルサイト」よりご確認ください。
https://www.fujisan-climb.jp/info/20240417_yoshida_trail_faq.html

中級A

体力
4
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 馬返し〜一合目〜佐藤小屋  4km/4時間
新富BC(5:30)・立山IC以降、糸魚川ICまで乗車可能=北口本宮浅間大社=(路線バス)=馬返し【1,450m】…鈴原神社…一合目・鈴原神社…三合目…五合目「佐藤小屋」【2,230m】※多くの登山者に愛される富士山名物の山小屋。    
〈佐藤小屋
(山小屋) 泊〉

朝:×
昼:×
夕:○山小屋
2 富士山最高峰剣ヶ峰へ  9km/9.5時間 
山小屋…七合目〜九合目…吉田口頂上(久須志神社)【3,700m】…日本最高点・剣ヶ峰【3,776m】…浅間大社奥宮…(御殿場ルートを下山)…「赤岩八合館」(七合九勺)【3,300m】カレーが評判の素朴でアットホームな山小屋          
〈赤岩八合館
(山小屋) 泊〉

朝:○お弁当
昼:×
夕:○山小屋
3 宝永山経由、富士宮口へ下山  5.5km/3.5時間
山小屋…七合目…宝永山【2,693m】(富士山最大の側火山) …宝永火口…富士宮口(五合目)【2,400m】=(途中入浴)=乗車各地(17:00~18:30頃)
朝:○山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ