歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

登山・ハイキング・歩く旅(国内)

「山上の砂浜日向山(ひなたやま)」と「天然のカラマツ林 櫛形山(くしがたやま)」 2日間

写真
日向山の山頂部は、花崗岩の白い砂がまるで砂浜にいるようです。
写真
櫛形山は、和櫛を伏せたような大らかな山容からその名がつきました。
写真
2023年11月13日のツアーでは、櫛形山より富士山がきれいに見えました
写真
櫛形山の見晴らし展望台には、花の百名山を記した田中澄江さんの碑があります。
2日間

日向山は甲斐駒ヶ岳の北東に位置する山梨百名山。山頂は“山のビーチ”として映える写真が撮れることでも人気の山。
二百名山の櫛形山は南アルプスの前衛鋒で、名前の通り、和櫛の背のような長い頂稜でカラマツの黄葉が見頃です。

■出発日
2024年11月9日(土)
■旅行代金
52,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、シングルルーム利用です。

◆5月7日(火)までのご予約でお1人様1,000円早期割引します。

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

初級B

体力
3
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 日向山登頂  8km/5時間30分
 新富BC(6:30)・立山IC以降糸魚川IC間で乗車可能=小淵沢IC=尾白川渓谷登山口【770m】・・・矢立石・・・三角点【1660m】・・・日向山山頂【1,660m】・・・(往路下山)・・・尾白川渓谷=「ホテルルートイン南アルプス」=山梨名物ほうとうの夕食=ホテル内に活性石温泉大浴場があります         
〈南アルプス市
(ビジネスホテル) 泊〉    

朝:×
昼:×
夕:〇
2 櫛形山縦走 10km/5時間
宿(7:30)=(タクシー)=池の茶屋登山口【1,850m】・・・櫛形山頂上(奥仙重)【2,052m】・・・(奇石群)・・・裸山(雪を抱く白根三山の絶景を眺望)【2,003m】・・・アヤメ平・・・(北尾根登山道)・・・みはらし台(田中澄江登山碑)・・・  県民の森キャンプ場【890m】=旭温泉(炭酸泉の隠れた人気温泉で入浴)=乗車各地(18:00~19:30頃)
朝:〇ホテル
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ