戻る

アルクトラベルののこだわり・コンセプト

ゆとりの行程で価値のある旅を企画しています。

短期間で、ひとつでも行き先が多い企画は良く売れるツアーかもしれません。しかし実際にそんなツアーに参加すると、とても忙しくてただそこの場所へ行っただけの寂しい旅になるのではないかと私たちは考えています。私達の目標は、多くの予約を頂くことではなく、満足度が高く価値ある旅だったと喜んでいただけることです。 また受け入れ側となる各地域の方々にも喜んで頂ける様、地域に貢献できる行程を考え、マナーを守り、 そして私達もその地域の方々に大切にしてもらえる様な良い関係づくりを心掛けております。小規模だからこそ出来る丁寧なサービスと柔軟な対応、そしてフットワークの軽さに自信を持っています。

きちんとした補償を備えた旅行業登録のある旅行会社として、少人数限定企画を多数設定してきました。少人数制はツアー参加者同士の交流も深くなり、お1人参加の方から安心してツアーに参加出来ると好評です。お1人参加の方が多い当社としては皆様に喜ばれる重要なポイントとなります。 実際ご参加のお客様の約7割がお1人参加で、その内8割が女性のお客様です。

「歩く旅」「観光の彩(いろどり)の旅」の全てのツアーは立案からツアー実行までを当社スタッフが参加者の目線に合わせ真心込めて行っております。 そしてツアー当日はご参加の皆様の仲間としてご一緒します。どうぞ一緒に旅を楽しみ、そして一緒に創りましょう。

「歩く旅」安全の5大宣言!

1.公益社団法人「日本山岳ガイド協会」認定登山ガイドが運営している会社です。

2.コースごとに適したガイドが、安全にご案内いたします。

その地域の花や歴史に詳しい地元ガイドや、アルプス登山など中級上級のコースに強い山岳ガイド、グレードや目的に合わせたガイド選定を行っています。
また、歩き方など登山のノウハウをお教えします。

3.旅程管理主任者の資格を持った「歩く旅」対応のツアーリーダーが同行します。

全体の進行を見つつ、お客様一人一人に目を配り、安全で心に残る旅のサポートをします。

4.少人数のパーティ構成です。

「旅行業ツアー登山協議会」制定の「ツアー登山運行ガイドライン」に基づいたガイドレシオ(人数構成)で、レベルに応じて適切に配慮し安全山行を心がけています。1ツアーの平均ご参加人数は12名様です。

5.旅行傷害保険は自動加入です。

【軽登山保険、ピッケル・アイゼンを使用しないツアー】
※軽アイゼンを使用するツアーはこちらに含みます
傷害死亡1,000万円、入院日額4,000円、通院日額2,500円、救援者費用100万円以内
【山岳保険、ピッケル・アイゼンを使用するツアー】
傷害死亡1,000万円、入院日額2,000円、通院日額1,000円、遭難捜索費用100万円以内、救援者費用100万円以内
上記に加えて「旅行特別補償保険」に自動加入いたします。

「彩(いろどり)の旅」品質の5大宣言!

  1. 目的をテーマに沿って明確に(むやみにお土産屋さんに寄ったりしません)
  2. 旅の品質と旬にこだわります(より高い満足度を目指して頑張ります)
  3. お1人様大歓迎(これまでのツアーでは、約7割の方がお1人参加です)
  4. お食事は出来る限り地域の名物をご用意(地元の方が美味しいと通うお店を選んでいます)
  5. 企画内容がしっかりわかっている自社添乗員がご案内します(真心こめてご案内します)

※「彩(いろどり)の旅」も旅行傷害保険は自動加入です

【共通】サービスへのこだわり ※一部除外コースもございます。

◎お1人様でも気兼ねなくお楽しみ頂けるツアー進行を行います。
ご参加される方は、「歩くことが好き」や「旅が好き」な方ばかり。お友達がきっと見つかりますよ。添乗員がお客様同士の潤滑油となります。
山小屋以外では、お1人様1室(シングルルーム)に宿泊するツアーも多数企画しております。

◎バス利用コースでは、新富観光バスセンターに無料駐車場をご用意しております。

◎ご旅行代金1万円につき1ポイント押印するポイントカードをご用意しております。30ポイントで5,000円、50ポイントで10,000円の旅行券としてお使いいただけます。

◎泊まってよかったと思える、おもてなしがある宿を選んでいます。

◎地元の食材を使った料理や名物料理など、その地・その季節でしか味わえない料理を提供できる宿やレストランを選んでいます。

◎「歩く旅」では、歩行後はできるだけ温泉入浴でさっぱりしてお帰り頂けるようにしています。

Q&A ~よくある質問~

◆ツアーお申し込み前

■参加したいツアーが自分のレベルに合っているかどうか不安です。
難易度の指標としてツアーレベル、体力・技術レベルを設定しています。パンフレットやHPに詳しく記載していますので、まずご確認下さい。久しぶりの登山の場合は、1つか2つレベルを下げてご参加されると安心です。初めてご参加される場合は、ご自身のレベルがよく分からないと思いますので、一度当社までお問い合わせ下さい。
初級B以上のコースは一定の体力や技術が必要の為(一部、危険度の高いコースもあります)、これまでのツアーのご参加歴やご自身の直近の登山歴などを書面(参加申込書)やお電話にてお伺いの上、ご参加可能か当社にて判断させて頂きます。
■ツアーの催行状況や、他の申込者の性別や年齢を知りたいです。
催行状況は、HPのトップページ「お知らせ」にてツアー催行状況を更新しております。詳しく知りたい場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。他のご参加お申込者様については、個人情報保護の理由から詳しくはお伝えできませんが、性別やおおよその年齢はお伝えできる場合がありますので、こちらもお電話にてお問い合わせ下さい。
■ ツアー参加時の装備や荷物について教えて下さい。
当社総合パンフレットに一般山行コースの装備例を記載していますので、ご参照下さい。ヘルメットやハーネス、アイゼンなど特殊な装備が必要な場合は各コースの募集欄に記載しています(レンタルできる場合もあります)。また、出発前にお送りする最終行程表と併せてツアーごとの「装備リスト」をお送りしています。事前に詳しく知りたい場合は、直接当社までお問い合わせ下さい。
■現地集合、現地解散はできますか?
ほとんどの登山ツアーで可能です。集合・解散場所は現地の空港や駅、登山口、宿泊先等です。ご使用にならない往復の交通費については割引可能なものもございますので、詳細はお問い合わせください。
■車酔いしやすいのですが、バスの席は前にしてもらえますか?
 また、食事内容も、アレルギー対応の内容に変更してもらえますか?
お申し込みの際にその旨をお申し付けください。可能な限り、ご要望に沿うようにします。
■個室の対応は可能ですか?
原則、山小屋では男女別・男女混合の相部屋となりますが、一部の山小屋や旅館、ホテルでは個室対応が可能な宿もあります。各ツアーの募集ページで、個室対応可能な場合はその追加料金とともに記載しています。お1人様1室(シングルルーム)に宿泊するツアーも多数ございます。
※パンフレットに明記していない宿でも個室対応できる場合もございます。ご希望される方はお問い合わせください。※お申し出の時点でお受けできない場合もございます。 

◆ツアーのご予約・お支払い

■出発前日でも申し込みできますか?
貸切バス利用の登山ツアーは、直前でもお席や宿が空いていればお受けできる場合があります。飛行機を利用するツアーは2ヶ月前、電車を利用するツアーは2週間前に一度席数を確定しますので、直前のお申し込みではお席をご用意できない場合がございます。まずはお問い合わせ下さい。
■振込入金をしたのに返事がないのですが。
申し訳ございませんが、入金完了のご連絡は行っておりません。ツアー出発確定後に発送する最終行程表と併せて、残金確認の書面をお送りしていますので、そちらでご確認下さい。
■クレジットカードで旅行代金の支払いはできますか?
ご不便をお掛けしますが、当社ではクレジットカードのお支払いに対応していません。銀行振込か当社までお越しの上、現金にてご入金をお願いします。銀行振込の際の振込手数料はお客様のご負担とさせて頂いております。
■申し込みを取り消したいのですが、キャンセル料はかかりますか?
キャンセル料は規定にのっとり必要な場合があります。キャンセル料の規定につきましては、パンフレットやホームページの旅行条件書でご確認ください。
海外ツアーは、ツアーごとの旅行条件書をご用意しております。
■申し込みのキャンセルをメールからできますか?
メールやHPでは受け付けておりません。キャンセルのご連絡は当社まで直接電話にてお願いしております。ツアー当日や出発日前日の夜など、緊急の場合は最終行程表に記載していますツアーリーダーの携帯電話までご連絡下さい。営業時間外や電話以外でのご連絡の場合、翌営業日でのお取り扱いとなりますのでご注意ください。
■ツアー中止の連絡を受けましたが、支払い済みの旅行代金はどうなりますか?
当社の都合で登山ツアーの中止を決定した場合、お預かりしているご旅行代金はお振込みにて全額返金させていただきます。その場合の振込み手数料も当社にて負担いたします。
他の登山ツアーにご参加いただける場合は、そちらへ代金を振り替える、または振替のご検討中に一時的に当社にてお預かりすることも可能です。

◆ツアー中

■ツアー前、ツアー中に悪天になった場合について教えて下さい。
基本的には雨天でも実施します。ただし、台風等で危険が予想される場合や、登山道や登山道までの道が通行止めになった場合等は、出発前・出発後に中止や行程変更を決定させていただく場合もございます。安全上の配慮から、登頂を断念して途中撤退することもあります。ご理解ご協力をお願いいたします。 天候に伴うツアー行程の中止や行程変更の場合は、基本的には返金はできませんが、利用しなかった交通機関や宿泊などの実費分はお返しできる場合があります。
■ツアーで使用するバスについて教えて下さい。
お客様の御人数やツアー内容によって、大型バスから小型バスまで様々なバスを使用します。登山ツアーでは、少人数制のツアーが多いことや、登山口までの道が狭い林道であることが多い為、小型バスを利用することが多いです。少し窮屈な思いをさせてしまうこともありますが、ご理解とご協力をお願いします。
■他の参加者の歩行ペースに付いていけるか心配です。
基本的には遅い方のペースに合わせて歩きます。自信のない方は、ウォーキングや入門コース、「ゆっくり歩く」コースからご参加されると安心です。ただし、極端なマイペース歩行はツアー行程に大幅な遅れや変更が生じる為、禁止させて頂いています。
■山小屋泊が初めてで不安です。水の有無や、着替え、就寝時について教えて下さい。
水が無料のところもあれば、有料で大切に使わなければならない山小屋など、季節やエリア・立地によって大きく環境が異なります。また、夏や紅葉のシーズンでは、土日を中心として登山者が殺到する為、1枚の布団に2人寝て頂くこともあります。就寝時は耳栓やアイマスクがあるとよいでしょう。部屋は基本的には男女別・または混合の相部屋です。風呂は基本的にはありませんので、顔や体拭き用のウェットティッシュやタオルがあると便利です。着替えは過剰に持つと登山に支障が出ますが、雨や汗で濡れたままだと体を冷やしてしまう為、下着やベースレイヤーとなるシャツは日数分あるとよいでしょう。乾燥室がある山小屋では服を乾かすことができます。ズボンは基本的には履きっぱなしですが、小屋でのリラックスウェアが1着あると快適です。衣類は防水の袋に入れるなどしてご持参下さい。 山小屋は特殊な環境のため不便も多いですが、小屋で流れる素朴な時間やスタッフの温かなおもてなし、他の参加者との談笑、夕焼け・朝焼けの絶景などここでしか味わえない魅力もたくさんあります。
■ツアー途中での離団は可能ですか?
登山中においては、ガイド・ツアーリーダーが安全と判断とした場合のみ、離団を許可しております。登山以外の場合(空港・駅など)は基本的には可能ですが、離団によるご返金は原則ございませんので、ご理解のほどお願いします。

その他、疑問に思われたことはなんでもお電話やメールにてお問い合わせ・ご相談下さい。

会社概要

社名株式会社 アルクトラベル
登録番号富山県知事登録旅行業 第2-294号
開設2016年1月
常勤役員代表取締役 吉田 昇一
加盟団体一般社団法人 全国旅行業協会
所在地〒930-0087 富山県富山市安野屋町1-9-7 五艘ビル1階
電話076-424-5666
FAX076-424-5670
Eメールinfo@arukutravel.com
総合旅行業務取扱管理者吉田 昇一、杉森 沙織

ページトップ