歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

登山・ハイキング・歩く旅(国内)

035 【初めて熊野古道を歩く方にもおススメ!】 世界遺産 熊野古道 熊野三山と「中辺路(なかへち)」ハイライトを歩く

写真
熊野古道・中辺路イメージ
写真
写真
写真
3日間

熊野古道のメインルート「中辺路」のハイライト部と、熊野速玉大社、熊野那智大社、熊野本宮大社の熊野三山の参拝をコンパクトにまとめたツアー。このツアーで熊野古道の全体像が掴めることでしょう。初日は、「熊野速玉大社」の参拝後、洞窟風呂が有名なホテル浦島へ。船に乗って宿へ入るロマンチックな一大温泉旅館です。翌日は、熊野古道で最も有名な坂の「大門坂」をゆっくり登り、「熊野那智大社」へ参拝。その後は、原始の巨岩信仰の歴史を刻む「神倉神社」と、補陀落渡海の地「補陀落山寺」にも訪れます。最終日の中辺路ハイライトコースは、熊野九十九王子の中でも格式の高い王子社「発心門王子」から、熊野本宮大社(大斎原)を一望し、有難さのあまり平伏し拝んだといわれる「伏拝王子」などの王子社をめぐって「熊野本宮大社」へ緩やかな道をゆっくり歩きます。2泊目の名宿川湯温泉「みどりや旅館」もオススメ!

■出発日
2022年3月18日(金)
■旅行代金
79,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室3~5名様利用の場合です。
※12月27日(月)までのご予約でお1人様1,000円早期割引します。
※往復のバスは「大雲取越・小雲取越」ツアーと同一になる場合がございます。

◆個室追加代(お1人様につき)
2名様1室利用:5,000円増し
1名様1室利用:18,000円増し

◆最少催行人員:10名様
◆添乗:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

入門

体力
2
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富バスセンター(7:40)・高岡砺波スマートIC(8:00)・砺波駅(8:15)・南砺スマートIC(8:30)=御在所SA(各自昼食)=熊野灘の美しい景色の中ドライブ=熊野速玉大社(参拝)=途中、専用船に乗り換えてお宿へ=南紀勝浦温泉「ホテル浦島」天然大洞窟の温泉・湯巡りとマグロ料理のバイキング 〈南紀勝浦温泉
(旅館) 泊〉

朝:×
昼:×
夕:旅館
2 大門坂から那智大社〜那智の滝 ゆっくり2.5時間/2.5km  神倉神社 538段の階段
宿=大門坂駐車場【100m】・・・大門坂(約640m)・・・表参道・・・熊野那智大社・青岸渡寺【330m】(参拝)・・・那智の滝《一段滝では落差日本一》・・・那智の滝前バス駐車場(12:00)=那智の滝前バス駐車場=那智ねぼけ堂(まぐろ釜飯の昼食)=神倉神社(538段の石段を登って参拝)《熊野の神々が最初に降りたといわれる巨石を祀る神社》=補陀落山寺(かつて多くの僧が南海の補陀落浄土を目指して帰らぬ人となった)=川湯温泉「みどりや旅館」
〈川湯温泉
(旅館) 泊〉

朝:旅館
昼:食堂
夕:旅館
3 中辺路(発心門王子〜熊野本宮大社・大斎原)ハイキング ゆっくり5時間/8km
宿(8:07発)=路線バス=発心門王子【300m】・・・水呑王子・・・(果無山脈の展望)・・・伏拝王子・・・祓戸王子・・・熊野本宮大社・・・大斎原(おおゆのはら)【100m】(14:00頃発)=乗車各地(21:20~22:30頃)
朝:旅館
昼:お弁当
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ