歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

登山・ハイキング・歩く旅(国内)

42国境の島「対馬」・九州百名山「白嶽(しらたけ)」 古代日本の大要塞「金田城(かなたのき)」・神々の島「壱岐」 歴史と絶景ハイライト探訪 4日間

写真
草原の美しい国賀海岸を歩く
写真
写真
写真
4日間

好評の島ハイキングシリーズ新コース!対馬では、石英斑岩の美しい霊峰「白嶽」に登り、極めて自然度の高い龍良山の自然を味わいます。水平線の彼方の異国を睨み続けた防人の歴史も日本最古の城のひとつ、金田城のハイキングを通して体感します。壱岐では、バスを利用して主要な絶景ポイントと歴史スポットを効率よく観光。魏志倭人伝にも記された一支国の歴史と古代の人も眺めただろう絶景をご覧頂きます。両島とも島一番の人気を誇るリゾートホテルの宿泊で、島グルメも堪能ください!

■出発日
2022年4月8日(金)
■旅行代金
182,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室3~4名様利用です。

◆個室追加代(お1人様につき)
2名様1室:3,000円増し
1名様1室(限定2部屋)15,000円増し

※小松空港集合解散の場合はお一人様10,000円を割引

◆第1次申込締切日:2月7日(月) 
◆12月27日(月)までのご予約でお1人様3,000円早期割引します。


◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します


荷物

アイコン表示の説明

白嶽最高点まで歩く場合は 技術:4

初級A

体力
3
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(9:20)・新富バスセンター(10:00)・高岡砺波スマートIC(10:20)・砺波駅(10:35)・徳光PA(11:15)=貸切バス=小松空港(11:30頃着/13:15発)⇒《ANA便福岡空港経由》⇒対馬空港(16:35着)=「対馬グランドホテル」対馬唯一の温泉リゾートホテルに2泊。快適なひと時をお過ごし頂けます。   

【ホテル 泊】

朝:×
昼:×
夕:○
2 白嶽登山  5km/5時間 
宿(8:15頃発)=洲藻登山口【50m】…行者の岩屋…白嶽神社鳥居…シイやカシなどの原生林の森…山頂前広場(岩場が不安な方はここで待ちます)…(むき出しの岩盤をよじ登る)…白嶽【519m】《リアス式海岸・浅芽湾や城山の眺め、運がよければ韓国の山影が望めることも》…(往路を下る)…登山口=
龍良山ネイチャーハイク 2km/1.5時間
龍良山麓自然センター…登山口…スダジイの巨木(かつて縄文人が見ていたはずの極相に達した照葉樹林を体感)…往路を戻る…自然センター=豆酘崎(つつざき、対馬の最南西端。朝鮮海峡と対馬海峡の眺め)=石屋根(対馬独特の建築)=「対馬グランドホテル」                       
【ホテル 泊】

朝:○
昼:弁
夕:○
3 金田城歴史ハイク  5.5km/3時間 
宿(8:15発)=登山口【15m】…東南角石塁…南西部石塁…砲台跡(日露戦争に備えた近代要塞の遺構)…城山【273m】…(往路を戻る)…登山口=厳原港(13:15発)〜高速船〜芦辺港(14:20着) 壱岐 歴史と絶景探訪 観光 芦辺港=猿岩=黒崎砲台跡=一支国博物館=原の辻遺跡(魏志倭人伝に記された一支国の王都跡)=岳の辻展望台【島内最高峰213m】=「壱岐ステラコート太安閣」
【旅館 泊】

朝:○
昼:弁
夕:○
4 宿(朝食後、8:45頃発)=タクシー=郷ノ浦港(9:25発)〜高速船〜博多港(10:35着)=路線バス=福岡空港(14:15発) ⇒《ANA4648便》⇒小松空港(15:40着)=乗車各地(16:20〜18:20頃)

朝:○
昼:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ