歩く旅専門店 株式会社アルクトラベル[ARUKU TRAVEL]

076-424-5666

彩(いろどり)の旅(観光の旅)

観光列者「○○(まるまる)のはなし」に乗って下関~萩をめぐり、今が旬!ふぐ料理を味わい、みかんの島「周防大島(すおうおおしま)」を訪ねる

写真
観光列車「○○(まるまる)のはなし」
3日間

九州から本州を歩いて横断することができる関門トンネル、門司港、萩城下町の散策を楽しみ、日本三名塔の一つ瑠璃光寺五重塔も見学。1泊だけですが、天然温泉のあるホテルで宿泊をします。山口県のみかん生産量の8割を担い、別名「みかんの島」とも呼ばれる、周防大島を訪ねます。風光明媚な景色を車窓から楽しむことはもちろんのこと、干潮時のみ海の道でつながる真宮島(しんぐうじま)も楽しみ。お客様からも「美味しい」とお声をいただいた、ふぐ料理店で「ふぐコース料理」を味わいます。

【○○のはなし】
外観は和と洋をつないだ海が2両にまたがり、この地の歴史を見守ってきた「夏みかんの花」「ハマユウ」をあしらっており、車内は1号車が「西洋が憧れる」和風、2号車が「西洋に憧れた」洋風をコンセプトにした別々の洗練されたデザイン。萩(は)、長門(な)、下関(し)をたどり、思い出に残る『はなし』の旅を楽しんで欲しいとの思いが列車に込められています。本州最西端の響灘や日本海の絶景を楽しむ観光列車にぜひご乗車下さい。

■出発日
2021年11月26日(金)
■旅行代金
119,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2名様利用の場合です。

◆第一次申込締切日:10月25日(月)
◆お一人部屋追加代:3,000円(限定4室)
◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:はちまん観光バス

日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:34発)・新高岡駅(7:43発)―《つるぎ/自由席》―金沢駅―《サンダーバード/普通車指定席》―新大阪駅―《のぞみ/普通車指定席》―小倉駅=門司港レトロ散策《大正ロマンが薫る港町》=関門トンネル人道《歩いて渡れる歩行者専用海底トンネル》=下関グランドホテル(16:30頃)《関門海峡を目前に臨み、物産館「カモンワーフ」まで徒歩圏内》・・・旬楽館《ふぐコース料理を味わいます》・・・ホテル(19:45頃)        〈下関市内
(ホテル) 泊〉

朝:×
昼:×
夕:名物料理
2 ホテル(9:10)=新下関駅(9:59発)-《観光列車「○○のはなし」に乗車。幕末の武士、高杉晋作も愛した下関の老舗料亭「古串屋」の特選弁当も楽しみです》—東萩駅(12:52着)=萩城下町散策《見学》=瑠璃光寺《高さ31mの五重塔は国宝》=サビエル記念聖堂《ステンドグラスが美しい礼拝堂》=ホテルルートイン山口 湯田温泉(17:00頃)《大浴場は天然温泉。各自夕食ですが周辺には飲食店が建ち並びます》                              
〈湯田温泉
(ホテル) 泊〉 

朝:ホテル
昼:特選弁当
夕:×
3 ホテル(8:15)=真宮島(しんぐうじま)《干潮時の3時間のみ現れる海の道》=星野哲郎記念館《「男はつらいよ」「アンコ椿は恋の花」など数々の名曲を作詞》=道の駅サザンセトとうわ《各自昼食》=みかん園《あまい温州みかん狩り》=新岩国駅(15:39発)-《こだま/自由席》―広島駅―《のぞみ/普通車指定席》―新大阪駅―《サンダーバード/普通車指定席》―金沢駅-《つるぎ/自由席》—新高岡駅(21:18着)・富山駅(21:27着)
朝:ホテル
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

「彩(いろどり)の旅」品質の5大宣言!

1. 目的をテーマに沿って明確に

むやみにお土産屋さんに寄ったりしません

2. 旅の品質と旬にこだわります

より高い満足度を目指して頑張ります

3. お1人様大歓迎

これまでのツアーでは、約7割の方がお1人参加です

4. お食事は出来る限り地域の名物をご用意

地元の方が美味しいと通うお店を選んでいます

5. 企画内容がしっかりわかっている自社添乗員がご案内します

真心こめてご案内します

※「彩(いろどり)の旅」も旅行傷害保険は自動加入です

ページトップ