戻る

歩く旅(国内)

日本百名城を歩くシリーズ 滋賀県、近江の山城めぐり 安土城(あづちじょう)・八幡山城(はちまんやましろ)・観音寺城(かんのんじょう) 3城を歩く

写真
観音寺城
2日間

戦国時代、歴戦の雄が天下への足掛かりとして最重要視した要衝の地「近江」。琵琶湖の周辺には名だたる武将の城が1,000を超えると言われています。今回はその中でも、日本五大山城のひとつと言われる「観音寺城」、西の丸からは琵琶湖の展望も楽しめる「八幡山城(八幡山城はロープウエイも利用可能です。往復880円は各自払い)、 安土山の地形を利用して建てられ日本最初の天守を持つ「安土城」の山城3城を「地元ガイドさんの案内」で歩きます。春の足慣らし登山(観音寺城は登山です)にもお勧めのツアーです。

【観音寺城】※日本百名城
近江守護の佐々木六角氏の居城で、繖山(標高433m)に建つ、総石垣作りの山城。当時の最先端の技術で作られた堅城です。歩いてこそ味わえるコースにご案内します。約5時間(昼食休憩含)と長いですが、ゆっくり歩きます。

【安土城】※日本百名城
織田信長によって安土山に建造され、大型の天守(現地では「天主」と表記)を初めて持ち建造当時は郭が琵琶湖に接していました。

【八幡山城】
西の丸からは、琵琶湖の風景が素晴らしいです。


このツアーを仮予約

■出発日
2021年3月20日(土)
■旅行代金
44,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、シングルルーム利用の場合です。

◆最少催行人員:12名様
◆ツアーリーダー(添乗員):同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

初級A

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富バスセンター(7:45)・高岡砺波スマートIC(8:05)・砺波駅(8:25)※金沢駅7:16発IRいしかわ鉄道&あいの風富山鉄道で砺波駅8:24着あり。片道1,080円(2020年11月現在)・徳光PA(9:00)=多賀SA=安土城跡《安土山に建つ山城を、ゆっくり2時間歩いて見学します》=八幡山城《安土城にかわる近江国の国城として、豊臣秀吉が普請の指揮し築城した山城をゆっくり80分歩いて見学》=ラコリーナ(超人気のお菓子店でお土産購入)=ホテルニューオウミ(17:00頃)《シングル利用。ツインは先着2室有 ホテルニューオータニ アソシエイトホテル》 
                  
【夕食オプション】人気の名店「ティファニー」でのステーキ会席のご夕食 【お一人様】4,000円
※その他近江八幡駅周辺には飲食店多数にコンビニもあります。
〈近江八幡駅近
(ホテル) 泊〉

朝:×
昼:×
夕:オプション
2 ホテル(8:15)=(タクシー)=石手楽市《楽市楽座が開かれた場所》【105m】・・・(観音正寺表参道から追手道)・・・大石垣・・・観音正寺(西国三十三ヶ寺の三十二番寺)・・・観音寺城跡・・・・繖山(きぬがさやま)【433m】・・・琵琶湖展望所・・・文芸の郷【90m】(14:00)=湖東三山IC=乗車各地(16:00~18:30頃) 
朝:ホテル
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ