戻る

歩く旅(国内)

91四国八十八ヵ所お遍路➁ (阿波から土佐の国 修行の18~30番札所)

写真
神峯寺への参道
4日間

四国お遍路ツアー第2回 
阿波の国18番から土佐の国30番札所を巡ります。初夏を思わせる気候の時期に、巡礼と共に風光明媚な室戸岬ウオークや高知城や賑やかな高知日曜市などの観光も楽しみます。
日曜市では文旦が出回っている時期です。
アルクトラベル四国お遍路ツアー(順打ち 2巡目の四国お遍路ツアーが始まります。途中からのご参加も大歓迎!)※アルクトラベルでは順打ち、全6回(2年)で四国八十八ヶ所お遍路ツアーを行っています。 
弘法大師の足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝する「お遍路」。アルクトラベルの四国お遍路の魅力は・・・
① 他のツアーのように、全てをバスや車で巡るのではなく、歩いた方が良いと思われるポイントは歩きます。(途中に見所が少ない個所などはバスで移動しますので極端に長い車道歩きはありません)
※コースにより登山靴をご用意いただきます。
② 歩く箇所で、体調不良などで歩けない場合には、バス移動も可能な安心のコースづくりをしております。
③ お遍路は、先達さんによって旅の良し悪しが変わると言われます。当社ツアーでは先達さんを指名し「この人なら」という方を厳選してお願いしています。今回の「豊嶋先達」は朗らかな人柄でこれまで、通しの歩き遍路を6回巡っている先達さんです。※歩き遍路に対応できる先達さんは少ないのです。
④ 巡礼だけではなく、宿にもこだわり、観光や、地元の料理を用意し、楽しむ遍路旅を計画します。 
⑤ ご朱印は添乗員が代理します(ご朱印代は各自)※歩く時間を確保するため、当ツアーでの納経(御朱印)はお1人様納経帳のみ1冊を添乗員が代理納経します。

このツアーを仮予約

■出発日
2021年5月27日(木)
■旅行代金
99,000 円(お一人様)

◆早期予約割引適用不可
◆最少催行人員:10名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:同行します

◆宿泊先
【1泊目】遍路宿そわか
1室2~3名様利用です。
1名様1室:2,000円増し(限定2部屋)
※多くのお遍路さんが泊まる民宿です。

【2泊目】金剛頂寺(基本男女別の相部屋ですが、個室は空室状況によりお手配可能です)
※料理が絶品で親切な宿坊です。
                    
【3泊目】高知黒潮ホテル
基本シングルルームです。
ツイン2部屋有り
※ホテルに隣接した黒潮温泉「龍馬の湯」(入浴代各自)もございます。

荷物 温泉 初心者マーク

アイコン表示の説明

【お遍路の道具・服装(ご参加の方には別途ご案内を送ります)】
白衣・・お遍路さんの正装です。白装束で身を清めてお参り下さい。
菅笠・・通気性が良く、日除け、雨具として役に立ちます。
金剛杖杖・・弘法大師が宿ると言われています。
巡拝袋・・お賽銭、勤行本、ローソク、線香などを入れるのに便利です。
輪袈裟(わげさ)・・仏教に帰依する意味で着けます。

★その他、納札、納経帳、経本、御影帳などをご用意されることをお勧めします。巡拝用品は、事前にご案内をします。履物は履き慣れたスニーカーやウオーキングシューズでご参加下さい。
★白装束でなくても、普通の歩きやすい服装でご参加OKです。普通の服に白衣(2,000円程度)を羽織るだけの方が多いです。

(行程内記号 =バスや車移動区間 ・・・歩行予定区間)

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 18~20番札所 
富山駅(5:40)・新富BC(6:00)・高岡砺波スマートIC(6:20)・砺波駅(6:40)・徳光PA(7:10)=明石海峡=鳴門海峡大橋=⑱恩山寺《山腹の気持ちの良い地に建つ》=⑲立江寺《阿波の関所寺》=⑳鶴林寺《車で境内近くまで登ります》=太龍寺下「遍路宿そわか」(17:30頃)※お遍路さんが宿泊する「お遍路宿」を体験。                           
〈お遍路宿そわか
(民宿)泊〉

朝:×
昼:×
夕:〇
(民宿・和食)
2 21~26番札所 
民宿(7:00)…ロープウェイ┴┬㉑太龍寺《眺めの良いロープウェイで往復》=道の駅わじき・・・竹林が美しい道を歩き・・・㉒平等寺へ=㉓薬王寺《136段の石段を登る》=みなみ食堂(地元で人気の食堂で昼食)=ここより土佐の国、鯖大師(別格寺院)・・・海沿いのゴロゴロ浜2kmウオーク・・・室戸ジオパーク(見学)=㉕津照寺《124段の石段を登る》=㉖金剛頂寺「宿坊」※料理が絶品で親切な宿坊           
〈金剛頂寺
(宿坊)泊〉

朝:〇
(民宿)
昼:〇
夕:〇
(宿坊・和食)
3 24~28番札所 
宿坊(朝行後7:30)・・・室戸岬(御厨人窟、タービダイト層、岬灯台など約2kmをウオーキング)・・・㉔最御岬寺《室戸岬の先端に建つ》=キラメッセ室戸・鯨の郷(各自昼食)=㉗神峯寺《途中タクシーを利用し、中腹より124段の階段を往復します》=伊尾木洞(美しい渓谷の中を歩きます)=㉘大日寺《首から上の病にご利益がある》=「高知黒潮ホテル」(17:00頃)
※黒潮温泉「龍馬の湯」(入浴料各自)も隣接しています       
〈高知黒潮ホテル
(ホテル)泊〉

朝:〇
(宿坊)
昼:×
夕:〇
(ホテル)
4 29~30番札所 
ホテル(7:30)=㉙国分寺《国重要文化財の本堂と美しい庭園》=㉚善楽寺(女性住職らしい気配りのお寺)=高知市内観光(高知城と日曜市など散策)
=明石海峡大橋=乗車各地(19:00~21:00頃)  
朝:〇
(ホテル)
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ