戻る

歩く旅(国内)

100高島トレイル1 起点の愛発越(あらちこえ)から赤坂山、大谷山を歩く

写真
大谷山から琵琶湖を眺める(写真:高島トレイルクラブ承認済み)
2日間

スタートとなるこの回は、高島トレイルの中で風光明媚で歩きやすいパートです。この時期は晴れの日が多い時期です。2日目は遮るものがない大展望のルートですので、山の天気が良い午前中に歩きます。

(高島トレイルとは)
マキノの愛発越(あらちごえ)から今津の山並を経て、朽木の三国岳へ至る道は、近江商人が荷物の運搬など暮らしの中で使っていた道でした。
藪に埋もれていた古道を地元の人がこつこつと整備して5町1村の合併とともにつなぎあわせて誕生したのが「中央分水嶺・高島トレイル」
です。乗鞍岳・三国山・赤坂山・大谷山・大御影山・三重嶽・武奈ヶ岳・二の谷山・行者山・駒ケ岳・百里ヶ岳・三国峠・三国岳の12のピークを越え、80km
にも及ぶロングトレイルのこの道は、日本列島の日本海側と太平洋側を区切る中央分水嶺の中央部にあって、途中途中から琵琶湖と若狭湾を望むことができます。
日本海と太平洋からの風が入り東西南北の気候や植生を合わせ持つとてもユニークなこのトレイルをアルクトラベルでは2年4回に分けてツアーを行います。


このツアーを仮予約

■出発日
2020年5月9日(土)
■旅行代金
36,800円(お一人様)

早期予約割引適用不可

男女別相部屋となりますが、個室希望の方はご相談ください。

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

初級B

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 愛発越から黒河峠へ  7km/5時間
富山駅(7:10)・新富BC(7:40)・高岡砺波スマートIC(8:00)・砺波駅(8:25)・徳光PA(9:00)=敦賀IC=マキノ町、国境スキー場(愛発越)【309m】…①乗鞍岳【866m】…猿ヶ馬場…黒河峠【570m】…林道終点(16:00)=マキノ「一二三館」                 
<マキノ高原
(ロッジ)泊>

朝:×
昼:×
夕:〇
2 黒河峠から抜土へ  10km/6時間
宿(7:00)=林道終点…黒河峠【570m】…三国山【877m】…明王ノ禿…②赤坂山【824m】…粟柄越【770m】…③大谷山【814m】…抜土【570m】(14:00)=マキノ温泉さらさ(入浴)=乗車各地(18:00~19:30頃)
朝:〇
昼:×
夕:×




お得なキャンペーン情報

ページトップ