戻る

歩く旅(国内)

99「海の日」の3連休を利用して登る 日本第2位の高峰 「北岳」ゆっくり登頂      

写真
北岳山頂にて
3日間

高山植物が見頃の時期に憧れの北岳へ。山中の山小屋で2泊し、ゆっくり頂上を往復します。
高山病にもなりにくいプランです。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年7月13日(土)
■旅行代金
62,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

日本百名山 花の百名山 温泉

▲北岳

▲北岳

アイコン表示の説明

※往復のバスは「甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳登頂コース」と同一バスの場合があります。

初級B

体力
4
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 広河原から白根御池小屋へ 3km/3.5時間
新富BC(6:00)・立山IC以降糸魚川IC間で乗車可能=芦安(12:00)=(タクシー)=広河原【1,529m】・・・白根御池小屋【2,200m】
〈白根御池小屋
(山小屋)泊〉

朝:×
昼:×
夕:山小屋
2 北岳登頂 5km/6時間
御池小屋・・・(草スベリまたは右俣コース)・・・主稜線からの大展望・・・肩ノ小屋(荷物デポ)・・・北岳【3,193m】往復(日本第2位の高峰からの大パノラマ)・・・「肩ノ小屋」【3,000m】主稜線上の小屋に宿泊します。
〈北岳肩ノ小屋
(山小屋)泊〉

朝:山小屋
昼×
夕:山小屋
3 肩ノ小屋から広河原へ下山 6〜8km/5〜7時間 
肩ノ小屋・・・(右俣コース)・・・二俣・・・(大樺沢コース)・・・広河原(12:30)=(南アルプス市営バス)=北沢峠「こもれび荘」=(南アルプス林道バス)=仙流荘=高遠温泉さくらの湯(入浴)=伊那IC=安曇野IC=乗車各地(21:20~22:30頃)
朝:山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ