戻る

歩く旅(国内)

68剱岳の大展望の山へ。個人ではやりにくい縦走プラン 高山植物の大日岳・奥大日岳ゆっくり縦走

写真
奥大日の縦走路
2日間

大日連山をゆっくり縦走したいというお客様のご要望にお応えして企画しました。初日はアルペンルートで一気に標高を稼いで、美しい稜線を闊歩します。お泊まりの大日小屋では夜ランプが灯され、ノスタルジックな雰囲気に包まれます。
翌日は大日岳から剱岳の大展望を満喫した後、湿地が美しい大日平を経由して称名滝へと下ります。(2日目は標高差1,500mの下りがあります)

このツアーを仮予約

■出発日
2019年8月2日(金)
■旅行代金
29,800円(お一人様)

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します

日本200名山

▲奥大日岳

▲奥大日の縦走路

アイコン表示の説明

初級B

体力
4
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 室堂から奥大日岳へ 8km/6.5時間
立山駅(7:30集合)=ケーブルカー&高原バス=室堂ターミナル【2,450m】(9:10着)・・・みくりが池・・・雷鳥沢・・・新室堂乗越・・・室堂乗越・・・(池塘が点在)・・・カガミ谷乗越・・・(クロユリの群生)・・・奥大日岳【2,606m】(三百名山)・・・七福園・・・「大日小屋」【2,501m】ランプの宿として人気の山小屋です。
〈大日岳頂上直下
(山小屋)泊〉

朝:×
昼:×
夕:山小屋
2 大日岳登頂、称名滝方面へ下山 6.5km/5時間
宿・・・大日岳【2,498m】(剱岳の大展望)を往復・・・(急坂)・・・大日平(ラムサール条約登録の美しい湿地帯)・・・牛首(岩場)・・・(眼下に称名滝を見下ろす急坂)・・・大日岳登山道入口・・・称名滝駐車場【982m】=タクシーまたは貸切バス=立山駅(12:30頃)
朝:山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ