戻る

歩く旅(国内)

65フォトトレック 残雪の白馬山麓と八方尾根 八方池からの白馬連山

写真
八方残雪
2日間

白馬岩岳にて残雪のブナ林を歩き、残雪の稜線から八方池山荘に宿泊。朝焼けの美しい後立山連峰を眺めましょう。
美味しい料理が堪能できる山荘では写真講習付き。上手に簡単に写真撮影のコツを学びます。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年4月27日(土)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

◆早期予約割引適用不可
◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

温泉 アイゼン

アイコン表示の説明

※往復のバスは「残雪の唐松岳登頂」と同じ場合があります。

冬山入門

体力
2
技術
冬山1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 残雪の森フォトトレック 1.5km/2時間 
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・立山IC以降糸魚川IC間で乗車可能=白馬八方スキー場山麓駅経由=白馬岩岳マウンテンリゾートゴンドラ山麓駅┴┬(ゴンドラ)┴┬ねずこの森《美しい残雪のブナの森ウオーキング》・・・《昼食は2018年オープンの白馬マウンテンハーバー(代金各自)》┴┬(ゴンドラ)┴┬山麓駅=白馬八方スキー場山麓駅┴┬(ゴンドラ・リフト)┴┬「八方池山荘」 【1,830m】
〈八方尾根
(山小屋)泊〉

朝:×
昼:×
夕:山小屋
2 残雪の八方尾根フォトトレック 2km/3時間 
宿(安曇野方面からのご来光と朝日を受けて真っ赤に染まる後立山連峰を撮影)・・・八方池《白銀の白馬三山の撮影》・・・(往路下山)・・・第一ケルン┴┬(ゴンドラ・リフト)┴┬白馬八方スキー場山麓駅=八方の湯(入浴・昼食(代金各自))=乗車各地(14:30~16:00頃)
                                                                                                                                                                                                
朝:山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ