戻る

彩(いろどり)の旅(観光の旅)

【京都・近江情緒たっぷり紅葉旅】 鶏足寺・永源寺・幽玄な世界へ誘う 「醍醐寺ライトアップ」・紅葉の鷹峯街道を歩く

写真
醍醐寺ライトアップ
2日間

近江の紅葉を満喫した後、春にも実施していない醍醐寺のライトアップを見学します。読経の声が響く中、ライトに照らし出される広大な夜の伽藍で幽玄・荘厳な「祈りの世界」が表現されたライトアップは一味違った雰囲気の中で紅葉を楽しめます。
2日目に訪ねる洛北の鷹峯には情緒たっぷりの紅葉名所が集中しています。隣接している寺院だからこそ、歩いてまわりましょう。各寺院からの徒歩移動時間は、約5~10分です。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年11月16日(土)
■旅行代金
47,000円(お一人様)

上記旅行代金は、1室3~4名様利用の場合です。

◆個室追加代
2名様1室 お一人様2,000円増し
1名様1室 6,000円増し(個室限定4部屋)

◆最少催行人員:12名様
◆添乗員:同行します(バスガイドは同行しません)
◆利用バス会社:新富観光バス

日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富BC(7:40)・高岡砺波スマートIC(8:00)・砺波駅(8:15)・徳光PA(8:55)=鶏足寺《緩やかな参道の石段、苔むした石垣に200本のもみじ》=長浜、黒壁スクエア《見学と各自昼食》=永源寺《3000本のもみじに埋め尽くされる近江を代表する紅葉名所》=世界遺産・醍醐寺ライトアップ《幽玄な世界へ誘う》=妙心寺花園会館《大浴場有り。京料理の夕食》  
〈妙心寺門前
(旅館)泊〉

朝:×
昼:×
夕:京料理
2 ホテル(8:30)=常照寺《名妓・吉野太夫ゆかりのお寺》・・・源光庵《「悟りの窓」・「迷いの窓」から見る紅葉》・・・光悦寺《もみじと竹を斜めに編んだ垣根が有名》=グランドプリンスホテル京都《中華の昼食》=メタセコイア並木《500本のメタセコイアが2.4km続く》=乗車各地(17:15~19:00頃)
朝:和定食
昼:中華料理
夕:×

お得なキャンペーン情報

「彩(いろどり)の旅」品質の5大宣言!
  1. 目的をテーマに沿って明確に(むやみにお土産屋さんに寄ったりしません)
  2. 旅の品質と旬にこだわります(より高い満足度を目指して頑張ります)
  3. お1人様大歓迎(これまでのツアーでは、約7割の方がお1人参加です)
  4. お食事は出来る限り地域の名物をご用意(地元の方が美味しいと通うお店を選んでいます)
  5. 企画内容がしっかりわかっている自社添乗員がご案内します(真心こめてご案内します)

※「彩(いろどり)の旅」も旅行傷害保険は自動加入です

ページトップ