戻る

歩く旅(国内)

【秩父で春の訪れを感じるゆっくりフラワーハイク!】 長瀞アルプスからロウバイ香る「宝登山」と春を告げる「節分草(せつぶんそう)」大群生とまぼろしの福寿草「秩父紅(ちちぶべに)」

写真
2日間

北陸ではようやく寒さがひと段落する2月末、埼玉県秩父には一足早く春がやってきます。この時期、標高500mに満たない宝登山ではロウバイが山一面に咲きます。華やかで甘く、そしてどこか懐かしさを感じさせるロウバイの香りは私の好きな花の一つ。初日は、同じくこの時期に見頃を迎える、春を告げる花「節分草」の大群生(自生)と、幻の福寿草「秩父紅」も見に行きます。

宝登山は、長瀞アルプスと呼ばれる小さな峠を越えるルートから登ります(通常、この時期は積雪はありません)。冬にちょっと体を動かしたい方にもお勧めです。下山はロープウェイの利用も可能ですので、安心してご参加できますよ。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年2月26日(火)
■旅行代金
44,800円(お一人様)

※上記ご旅行代金は、1室4名様以上の場合です。

【個室追加代(お一人様につき)】
3名様1室利用:1,000円増し
2名様1室利用:2,000円増し 

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:黒木予定

入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富バスセンター(7:40)・立山IC以降、糸魚川IC間で乗車可能=ムクゲ自然公園(咲き始めの、長寿と幸福を呼ぶ幻の福寿草と云われる「秩父紅」を鑑賞)=和銅鉱泉「ゆの宿 和どう」)※秩父七湯のうちでも最も古い歴史を持つ鉱泉。スタッフの心遣いが丁寧、料理が美味しいと、口コミサイトでも評判のお宿です。         〈和銅鉱泉・ゆの宿 和どう
(旅館)泊〉

朝:×
昼:×
夕:旅館
2 長瀞アルプスから宝登山~長瀞散策  4.5時間/6km
宿(8:00)=送迎車=萬福寺(登山口)【145m】・・・天狗山分岐・・・氷池分岐・・・野上峠【260m】・・・宝登山【497m】(この時期、ロウバイが見頃を迎えます。梅の花にも出逢えるかも。両神山や秩父山塊の眺めも良好です)・・・宝登山神社奥社・・・宝登山神社【150m】(13:30頃)(下りが苦手な方はロープウェイ(代金各自)で下山も可)=乗車各地(18:30〜20:00頃)
※長瀞アルプス登山道が積雪や凍結で歩行困難な場合は宝登山の往復とする場合があります。
朝:旅館
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ