戻る

海外の旅

一度は訪れたいアンダルシアの地 南スペイン

写真
街全体が博物館のようなトレド
7日間

一度は訪れたい活気溢れるスペインを観光します。プラド美術館ではベラスケス、ゴヤの名画を鑑賞します。トレドではエルグレコのメイが残るサントトメ教会へも入場見学
中世の佇まいを残す世界遺産の街《もし1日しかスペインにいられないのなら、迷わずトレドへ行け!》の名言通りの絶景を現地ガイドとともに街歩きをしながら、堪能します。

★2018年2月「南イタリアツアー」に続く、ヨーロッパ街歩き第2弾ツアーです。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年3月13日(水)
■旅行代金
468,000円(お一人様)

上記旅行代金は、富山空港発着2名様1室利用の場合です。

第一次申込締切日:12月21日(金)

◆最少催行人員:8名様
◆お一人部屋追加代:36,000円
●旅行企画・実施:株式会社ミキ・ツーリスト

ご旅行代金の他、下記が必要となります。
査証(VISA) 観光目的で90日以内滞在では不要です
旅券の残存有効期間 入国時3ヶ月以上必要
空港税・空港施設料 約10,000円(2018年11月現在)
燃油サーチャージ 36,580円

なお、燃油サーチャージなどの諸費用は変更される場合がございます

初心者マーク

アイコン表示の説明

■食事:朝5回・昼4回・夕4回(機内食除く)

■利用航空会社:全日空・ルフトハンザ航空

■添乗員:富山より吉田がご案内します

■利用予定(または同等クラス以上)
マドリード:コートヤードプリンシア、ウエリントン
セビリア:メリア レブレロス 
コルドバ:NHコルドバグアダルキビール
★4つ星クラスの快適なホテルをご用意!

海外コースは、コースごとの旅行条件書をご用意しております。ご確認の上、お申込み下さい

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山空港(7:10)⇒ANA便⇒羽田空港または成田空港よりANA便(フランクフルト経由予定)
マドリードへ。専用車にてホテルへ。マドリードで2連泊します
〈マドリード
(ホテル)泊〉

朝:×
昼:機
夕:機
2 スペインの首都「マドリード」 
ホテルにて朝食後、ヨーロッパ3大美術館といわれる「プラド美術館」、中心部の「プエルタ・デル・ソル」「王宮前広場散策」にご案内します。
セゴビア観光「世界遺産の旧市街散策」「ローマ水道橋」など。夕食は名物パエリア   
〈マドリード
(ホテル)泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
3 アンダルシアの州都「世界遺産のセビリア」  
ホテルにて朝食後、アト―チャ駅へ。スペイン高速新幹線AVEにてセビリアへ。市内レストランで昼食後、セビリア市内観光へ。世界遺産「スペイン広場、カテドラルとヒエルダの塔」「イスラム教の王宮アルカサル」「旧市街散策」を散策。本場のフラメンコの夕食をお楽しみ下さい
〈セビリア
(ホテル)泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
4 イスラム文化が花開いた街「世界遺産のコルドバ」歴史地区 
ホテルにて朝食後、専用車でイスラム文化が花開いた街コルドバへ。(140km、2時間)世界遺産「コルドバ歴史地区」イスラムとキリスト文化が融合する「花の小路」「大聖堂メスキータとユダヤ人街」を散策
〈コルドバ
(ホテル)泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
5 中世の面影残る「世界遺産トレド旧市街」 
ホテルで朝食後。専用車でトレドへ。(350km、5時間)
世界遺産「トレド旧市街」へ。カトリックの総本山「カテドラル」、エル・グレコの傑作を展示する14世紀ムデハル様式の寺院「サントトメ教会」に入場観光します。
名物イベリコ豚料理の夕食
〈マドリード
(ホテル)泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
6 出発まで自由行動。マドリード空港より(ルフトハンザ便フランクフルト経由予定)
経由地よりANA便で帰国の途に 
〈機内泊〉

朝:○
昼:×
夕:機
7 成田または羽田空港到着後、ANA便で富山空港へ 朝:○
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ