戻る

歩く旅(国内)

【憧れの雪の谷川岳へ アイゼンとピッケルを駆使して登る】 残雪の谷川岳登頂と雪山講習会

写真
雪の谷川岳
2日間

私が長年温めていた「残雪の谷川岳」企画。満を持しての登場です。ピッケルとアイゼンをフル活用して、憧れのピークへ。初日はピッケル、アイゼンの使い方講習を雪のフィールドで行い、練習した上で実践に望むことができます。

お泊まりの宿は、水上温泉「源泉湯の宿 松乃井」。源泉を4本所有し、館内で湯巡りが味わえ
ます。敷地面積1万坪を誇る贅沢な空間でのお時間をお楽しみ下さい。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年4月7日(日)
■旅行代金
59,800円(お一人様)

上記旅行代金は、1室4名様以上利用の場合です

【個室追加代(お一人様につき)】
3名様1室利用:1,000円増し
2名様1室利用:2,000円増し

※運動割増保険
◆最少催行人員:6名様
◆利用バス(タクシー)会社:新富観光バス・大和交通
◆添乗員:黒木予定

日本百名山 温泉 参加基準有 アイゼン

▲谷川岳

アイコン表示の説明

※ピッケルと10本爪(前爪あり)が必要なコースです。
ピッケルレンタルをご希望の方はご相談下さい。数に限りがあります。

冬山上級

体力
4
技術
冬山3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 雪面にてピッケル・アイゼン講習会 3~4時間
新富バスセンター(7:30)・立山IC以降、糸魚川IC間で乗車可能=水上IC=谷川岳山麓(12:00頃)
※初日が悪天候・翌日が好天と予想できる場合には、初日に簡単な講習の後、谷川岳アタックに変更する可能性があります。その場合、ツアー前日までご連絡の上、新富バスセンター発を5:00に早めさせて頂きます。

当日おすすめの山麓のフィールドでピッケル・アイゼンの使い方や滑落停止など、稜線における雪上歩行の技術を学びます=水上温泉「源泉湯の宿 松乃井」
〈水上温泉
(旅館)泊〉

朝:×
昼:×
夕:会席料理
2 実践編 残雪の谷川岳(トマの耳)登頂 6時間
宿(8:00頃)=ロープウェイ山麓駅┴┬《谷川岳ロープウェイ》┴┬天神平駅【1310m】・・・熊穴沢避難小屋・・・高山植物の道・・・肩ノ小屋【1910m】・・・谷川岳【トマの耳1963m】・・・(往路下山)・・・天神平駅┴┬《谷川岳ロープウェイ》┴┬山麓駅=途中入浴=水上IC=乗車各地(19:30〜21:30頃)
朝:旅館
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ