戻る

歩く旅(国内)

乗鞍高原 氷瀑と大雪原スノーシューハイキングと「白骨温泉 白船グランドホテル」

写真
乗鞍高原スノーシューと白骨温泉
2日間

乗鞍高原で、氷瀑(凍った滝)巡りと、凍結した牛留池の上をゆっくりとスノーシューハイキング。翌日は乗鞍岳を眺めながら、大雪原の上を歩きます。今年は平湯大滝の氷瀑を見るショートハイクも追加しました(雪の状況によって歩行中止の場合あり)。両日とも短い時間の歩行なので、冬にちょっと体を動かしたい方もぴったりです。

白骨温泉は標高1400mの日本屈指の山岳温泉。白濁の湯は浸かって良し、飲んで良しの名湯です。夕食も繊細で美味しい信州の幸。冬の疲れを癒しましょう。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年2月9日(土)
■旅行代金
40,800円(お一人様)

上記旅行代金は、1室4名様以上の場合です

【個室追加代】
3名1室:2,000円増し
2名1室:4,000円増し
(相部屋の場合は不要です)

◆最少催行人員:10名
◆添乗員:黒木予定

◆レンタル
スノーシューレンタル 2日間 1,500円
スノーシュー + ストックレンタル 2日間 2,000円

冬山入門

体力
2
技術
冬山1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(8:00)・新富バスセンター(8:30)=平湯バスターミナル(10:30頃)

平湯大滝氷瀑ショートスノーシュー 1.5時間
平湯大滝までのスノーシューハイク後、バスにて乗鞍高原へ移動します

善五郎の氷瀑と牛留池スノーシュー 1.5時間
休暇村乗鞍高原(スノーシューに履き替え出発)・・・善五郎の氷瀑と凍結した牛留池を巡るスノーシューハイキング=白骨温泉「白船グランドホテル」
〈白骨温泉
(旅館)泊〉

朝:×
昼:×
夕:旅館
2 一の瀬園地・大雪原スノーシュー 3時間
旅館(8:30)=休暇村乗鞍高原・・・大雪原が広がる一の瀬園地でスノーシューハイキング=休暇村乗鞍高原(入浴・昼食)=乗車各地(16:30〜17:00頃)
朝:旅館
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ