戻る

歩く旅(国内)

上高地スノーシューハイキング

写真
上高地スノーシュー(穂高連峰を眺める)
日帰り

春から秋には大勢のハイカーで賑わう上高地も冬は静かなフィールドとなります。
標高1500m上高地を歩き、冬の自然と穂高連峰のパノラマを楽しみます。

このツアーを仮予約

■出発日
2019年1月19日(土)
■旅行代金
15,000円(お一人様)

◆添乗員:同行します
◆最少催行人員:10名様

荷物 温泉

アイコン表示の説明

スノーシューレンタル:1,000円(キャンペーン価格)
ストックレンタルは別途:500円
※ツアー予約時に一緒にお申込み下さい

冬山初級

体力
4
技術
冬山1
ツアーレベルの説明
日数 行程 食事条件
1 上高地探訪スノーシューハイク 歩行距離、時間/約12~16km・6時間30分
新富バスセンター(6:30)=平湯バスターミナル(トイレ/ハイキング準備)=安房トンネル=釜トンネル入口(9:00)より歩き出し、大正池あたりからスノーシューを履いて歩きます。
大正池~田代池、河童橋(予定)を往復予定。
※歩くコースは当日雪の状況によりアレンジします。順調であれば河童橋でランチタイムを取ります。
中の湯(15:30)=平湯温泉岡田旅館(入浴~約1時間)=新富バスセンター(18:30)
朝:×
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ