戻る

海外の旅

152【富山空港発着】 人気のパンフ連泊で、ゆとりハイキング カナディアン・ロッキー、フラワーハイキング

写真
ヨーホー国立公園のエメラルドレイクハイキング
7日間

スイスやニュージランドと並ぶ、ハイカーに人気のカナディアンロッキーをハイキング。
この時期もロッキーは、まだ雪をかぶっており、世界でも有数の風光明媚な山岳道路としても知られるロッキーパノラマ街道の景観も楽しみます。人気のバンフで5連泊しますので、荷物整理に追われることなく、住んでいるように旅を楽しみます。
ゆっくり歩くコースです。添乗員のほか、現地在住日本人ガイドと連携しサポート致しますし、各種チップ(枕銭)、夕食時のワンドリンクを含みますので、海外ハイキングに不慣れな方も安心してご参加下さい。

【ツアーポイント】
諸家に咲く色とりどりの美しい高山植物を観察できるカナディアン・ロッキーの厳選したコースをお届けします。一昨年2016年6月のツアーでは、なんと100種類近くもの高山植物を観察できたことも。
世界でも有数の風光明媚な山岳道路として知られるロッキーパノラマ街道の景観も楽しみです。
バンフでの宿泊は連泊なので、ゆったりとロッキーの自然を満喫し、観光名所も訪れる、雪解け後の爽やかなロッキーにスポットを当てた期間限定の人気コースです。
ゆっくり歩くコースですので普段歩いていない方でもご参加頂けます。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年6月12日(火)
■旅行代金
448,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、富山発着・2名様1室利用の場合です。
◆早期申込割引適用不可

◆個室追加代(お1人様につき/5泊)
70,000円(相部屋希望も承ります)

◆添乗員:同行します
◆最少催行人員:6名様
◆第一次申込締切日:4月26日(木)

●旅行企画・実施
観光庁長官登録旅行業第2015号 ANTA正会員
株式会社山旅人(西宮市門戸荘18-38)

荷物 初心者マーク

アイコン表示の説明

◆利用航空会社:ANA、エア・カナダ

◆ビジネスクラス・プレミアムエコノミーをご希望の方はお問合わせ下さい。

◆燃油サーチャージ(目安約21,000円:2018年2月現在)、成田空港施設利用料2,610円
※燃油サーチャージと現地空港税の金額は変動する場合があります。

◆現地空港税(目安:6,000円:2018年2月現在)

◆当コースは事前にEta(電子渡航証の所得が別途必要です。弊社にて申請はお1人様6,000円にて承ります)

◆利用予定ホテル:ボービューロッジまたは同等クラス

入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 午前、富山空港発、ANA便で羽田空港へ。リムジンバスで成田空港へ。
夕刻、成田空港発、エア・カナダ直行便でカルガリーへ。
日付変更線を越え、同日午前、カルガリー着。専用車でバンフへ。
 
〈バンフ泊〉

朝:×
昼:×
夕:機
2 カナナスキス、ヤムナスカリッジハイキング ハイキング4時間
カナディアン・ロッキーの入り口に聳える大きな岩山、ヤムナスカ。ポプラの一種であるアスペンが広大な森を見下ろし、岩山と森を楽しめる、心地よい山歩きを楽しみます。
〈バンフ泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
3 レイクルィーズとモレーンレイクハイキング ハイキング4時間
ロッキーの宝石とも呼ばれる美しいモレーンレイク。テンピークスの山々を眺め、さらにモレーンレイクから唐松の森が広がるラーチバレーへと、多くの雪を抱いたテンピークスの山々を眺めるコースを歩きます。
〈バンフ泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
4 コロンビア大原雪上車とウィルコックパスハイキング ハイキング3時間
カナディアンロッキーでは外せないコロンビア大氷原の雪上車を楽しみます。その後、コロンビア大氷原を見下ろす、ウィルコックスパスとハイキング。高山植物が多いエリアでもあります。


〈バンフ泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
5 エメラルドレイクとシャーブロックレイクハイキング ハイキング3時間
その名の通り、湖面がエメラルド色に輝くエメラルドレイク。そしてエメラルドレイクの近くにあるシャーブロックレイクへハイキング。
〈バンフ泊〉

朝:○
昼:○
夕:○
6 午前:バンフより、専用車でカルガリー空港へ。
午後:エアカナダ直行便で成田空港へ。
〈機内泊〉

朝:○
昼:×
夕:機
7 午後:成田空港着。リムジンバスで羽田空港へ。ANA便で富山空港へ。 朝:機
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ