戻る

歩く旅(国内)

146忘年山行 臼が峰往来と氷見できときと料理

写真
氷見 元湯叶
2日間

古くから越中国と能登国をつなぐ幹線道路であり軍事上、北陸道のバイパス的役割があった「臼が峰往来」をハイキング。臼が峰往来は新日本歩く道1000選の歩くべき道に選ばれている道です。夜は氷見のきときとの魚を頂きながら忘年会を行います。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年12月18日(火)
■旅行代金
16,000円(お一人様)

※ご宿泊は基本男女別の相部屋ですが、個室希望の方はお問合せ下さい。

◆最少催行人員:10名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:同行します

初級A

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 臼が峰往来 5km/4時間
氷見番屋街(10:00)・氷見駅(10:15)=氷見市速川公民館・・・浅谷の自然道(徒歩専用道)・・・大伴家持の歌(歌碑)・・・臼が峰山頂公園・・・銅床地区=番屋街=「和風温泉、叶」温泉もある氷見の民宿で「忘年会」。ビンゴ大会も行います。今年1年の山の話をしましょう。
〈和風温泉・叶
(民宿)泊〉

朝:×
昼:×
夕:民宿
2 宿(9:00)=(送迎車)=氷見番屋街=氷見駅(9:15頃)
※9:30発の氷見線列車があります。
朝:民宿
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ