戻る

歩く旅(国内)

27日本一といわれる桃源郷へ 花桃まつりの時期に行く「花桃の里」ウォーク

写真
ピンクに染まる花桃の里
日帰り

日本一の桃源郷といわれる南信州阿智村「花桃の里」では、この時期約5,000本の赤・白・ピンク色の3色の花が咲き誇ります。
昼食はちこりをふんだんに使用した自然食バイキング。
2017年度実施時も大好評でした。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年4月26日(木)
■旅行代金
14,800円(お一人様)

◆早期申込割引適用不可
◆最少催行人員:12名様
◆利用バス会社:新富観光バス

温泉 初心者マーク

アイコン表示の説明

【ご注意】
例年の見頃時期にツアー設定を行っておりますが、気象条件等により花桃の開花が変動する場合もございます。予めご了承の上、お申込み下さい。

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 食事条件
1 「花桃の里」ウォーキングと花桃街道ドライブ 2時間
新富BC(7:30)・高岡砺波スマートIC(7:50)・砺波駅(8:05)=中津川IC=ちこり村(自然食の昼食バイキング)=花桃まつり開催中の「花桃の里」(園内自由散策、昼神温泉郷または月川温泉郷で花桃がよく咲いている方を歩きます)=約40kmに渡って10,000本の花桃が咲き乱れる「花桃街道」(国道256線)(車窓見学)=乗車各地(20:55〜21:30頃) 

朝:×
昼:自然食バイキング
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ