戻る

歩く旅(国内)

94日本第3位の高峰 奥穂高岳ゆとり登頂

写真
奥穂高岳 山頂付近の岩場
3日間

日本を代表する岩山、穂高岳の盟主「奥穂高岳」にゆっくりスケジュールで登頂。奥穂高岳アタック時に不要な荷物は、涸沢ヒュッテに置いて軽荷で、ザイテングラードを往復します。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年8月24日(金)
■旅行代金
56,800円(お一人様)

◆最少催行人員:10名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス

日本百名山 温泉 参加基準有

▲穂高岳

アイコン表示の説明

※ヘルメットをご持参下さい。(涸沢ヒュッテで有料レンタルがあります)

中級A

体力
5
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 上高地から涸沢へ 15km/7.5時間
富山駅(6:20)・新富BC(6:45)=上高地【1,500m】・・・徳沢園・・・横尾【1,650m】・・・「涸沢ヒュッテ」【2,300m】※2連泊します。
〈涸沢ヒュッテ
(山小屋)泊〉

朝:×
昼:×
夕:山小屋
2 奥穂高岳ゆっくり登頂 5km/8時間
小屋・・・(ザイテングラード)・・・穂高岳山荘・・・奥穂高岳【3,190m】《標高日本第3位からの眺望》・・・穂高山荘(各自昼食)・・・(ザイテングラード)・・・「涸沢ヒュッテ」※午後は涸沢カールで、ヒュッテ名物おでんや涸沢小屋名物ジョッキパフェなどを食べながらの時間を楽しみましょう。
〈涸沢ヒュッテ
(山小屋)泊〉

朝:山小屋
昼:×
夕:山小屋
3 涸沢から上高地へ 16km/7時間 
山小屋(朝焼けの穂高岳を眺めながらのんびり時間を過ごします)・・・横尾・・・徳沢園(各自昼食)~上高地でフリータイム・・・上高地=(路線バス)=平湯温泉「岡田旅館」(入浴)=乗車各地(19:00~19:30頃)
朝:山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ