戻る

歩く旅(国内)

1信越トレイルを代表する美しい景色「ブナの根開け」を見に行こう! 信越トレイル番外編 新緑とブナの根開けの鍋倉山 残雪トレック

写真
信越トレイルを代表する景観「ブナの根開け」
日帰り

5月、北信州の鍋倉山の中腹では、残雪の上にブナの芽吹きが始まる、新緑の美しい時期を迎えます。ここではブナの根元に大きな穴があく「根開け」という現象を随所で見ることができます。
終始残雪の上を歩きます。滑落するような危険な箇所はありませんが、防水のトレッキングシューズとストックをご用意下さい。
★信越トレイルのメインルートではありませんが、黒木が皆様に是非ご覧頂きたいと願い企画しました。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年5月19日(土)
■旅行代金
16,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス
◆早期申込割引適用不可

初級A

体力
2
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 食事条件
1 新緑とブナの根開けの鍋倉山 残雪トレック     4.4Km/4時間
富山駅(7:30)・新富BC(8:00)・立山IC以降、糸魚川IC間で乗車可能=豊田飯山IC=(タクシーに乗り換えの場合あり)=巨木の谷入口・・・(新緑の森の中、標高差300m程度の残雪の上を登ります。アイゼンは不要で、残雪の歩行が初めての方にも合わせ、ゆっくり歩きます)・・・(西の沢ぶな林根開け)・・・鍋倉山【1,288m】(関田山脈の盟主、妙高山〜火打山〜千曲川の眺め)・・・巨木の谷入口=「いいやま湯滝温泉」(入浴)=乗車各地(17:20〜19:00頃)
朝:×
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ