戻る

歩く旅(国内)

87恒例のGW雪山企画第3弾!白銀の槍ヶ岳・穂高岳の展望 残雪の「蝶ヶ岳」 ゆっくり登頂

写真
蝶ヶ岳から白銀の槍・穂高の山並みを望む
2日間

燕岳、涸沢に続く今年のGW雪山は蝶ヶ岳へ。
歩行距離・行動時間が最も少ない三股登山口(安曇野側の登山口です)から往復します。
槍ヶ岳・穂高岳の大パノラマの展望で知られる蝶ヶ岳の夕暮れ・朝焼けは息をのむ美しさです!アイゼンの使用が初めての方にも、ガイドがしっかりレクチャーの上、ゆっくり登りますので安心です。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年5月5日(土)
■旅行代金
45,800円(お一人様)

※早期申込割引適用不可

◆最少催行人員:10名様               
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス


温泉 参加基準有 アイゼン

アイコン表示の説明

※軽アイゼンレンタル:1,000円(2日間)
※山岳保険適用コース



冬山中級

体力
5
技術
冬山2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 三股登山口〜蝶ヶ岳     6Km/6時間
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・立山IC以降、糸魚川IC間で乗車可能=三股登山口駐車場【1,280m】・・・力水・・・(アイゼンを装着して雪の尾根を登ります)・・・まめうちだいら・・・蝶ヶ岳【2,677m】《正面に真っ白な槍ヶ岳〜穂高岳の絶景》・・・「蝶ヶ岳ヒュッテ」※山上の山小屋で、晴れていれば美しく染まる夕焼けを堪能できます。   
〈蝶ヶ岳ヒュッテ
(山小屋)泊〉

朝:×
昼:×
夕:山小屋
2 蝶ヶ岳のご来光鑑賞〜下山    6Km/4時間
宿(安曇野方面からのご来光と、朝日を受けて真っ赤に染まる槍ヶ岳〜穂高岳)・・・(往路を下山)・・・三股登山口駐車場=「蝶ヶ岳温泉 ほりでーゆ 四季の郷」(入浴・各自昼食)=乗車各地(14:20〜16:00頃)
朝:山小屋
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ