戻る

彩(いろどり)の旅(観光の旅)

169【新コース】 名古屋市美術館「モネ それから100年」・豊田市美術館「ブリューゲル展」鑑賞と都会のオアシス 白鳥庭園・ノリタケで味わう創作フレンチ

写真
ノリタケの森で味わう創作フレンチ
2日間

焼き物王国、愛知県。初日はノリタケの食器で創作フレンチを味わいながら、2日目は瀬戸焼の歴史と文化に触れる瀬戸蔵ミュージアムを訪ねます。2018年注目の美術展「ブリューゲル展」と「モネ展」も鑑賞します。特にブリューゲル展は、通常は見ることができない個人所蔵の作品も公開。宿泊は、名古屋の中心部の建つ老舗の名古屋観光ホテル。土日設定です。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年6月16日(土)
■旅行代金
48,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2~3名様利用の場合です。

◆個室追加代(お1人様につき)
1名様1室:4,000円増し

◆最少催行人員:12名様
◆添乗員:杉森沙織が同行予定
◆お食事:朝1回・昼2回・夕0回
◆利用バス会社:新富観光バス

日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:30)・新富BC(7:50)・高岡砺波スマートIC(8:10)・砺波駅(8:25)=ノリタケの森《ノリタケの食器と共に目と舌で楽しめる創作フレンチ》=名古屋市美術館「モネ それからの100年」《モネの初期~晩年の絵画》=白鳥庭園《中部地方最大級の規模を誇る日本庭園》=名古屋観光ホテル《名古屋駅、栄駅の中間、伏見駅より徒歩2分。ショッピングや観光にも好立地》
〈名古屋観光ホテル
(ホテル)泊〉

朝:×
昼:創作フレンチ
夕:×
2 ホテル=豊田市美術館「ブリューゲル展」《ピーテル・ブリューゲル2世『野外での婚礼の踊り』をはじめ、個人所蔵の作品を中心に展示」=ホテルフォレスタヒルズ《和弁当の昼食》=瀬戸蔵ミュージアム《見学》=乗車各地(17:45~19:00頃)
朝:ホテル
昼:和弁当
夕:×

お得なキャンペーン情報

「彩(いろどり)の旅」品質の5大宣言!
  1. 目的をテーマに沿って明確に(むやみにお土産屋さんに寄ったりしません)
  2. 旅の品質と旬にこだわります(より高い満足度を目指して頑張ります)
  3. お1人様大歓迎(これまでのツアーでは、約7割の方がお1人参加です)
  4. お食事は出来る限り地域の名物をご用意(地元の方が美味しいと通うお店を選んでいます)
  5. 企画内容がしっかりわかっている自社添乗員がご案内します(真心こめてご案内します)

※「彩(いろどり)の旅」も旅行傷害保険は自動加入です

ページトップ