戻る

歩く旅(国内)

7 京都一周トレイルを歩く 東~北編 伏見から銀閣寺 鞍馬・貴船へ

写真
大文字山より京都市街を眺める
2日間

京都一周トレイルとは、京都市街を囲む山々、伏見稲荷~大文字山~比叡山~大原~鞍馬~高尾~嵐山~苔寺~上桂の約75kmを結ぶ「京都一周トレイル会」が認定・整備したコースです。山歩きの途中で、世界文化遺産を含む名所旧跡や寺院を眺めながら、進むごとに風情を変える京都の町並みを眺める、まさに京都ならではの山歩きを楽しみます。
初日は大文字山を中心にときどき街中も歩きます。翌日は大原から鞍馬、貴船への人気のハイキングコースを歩く充実のコース設定。東山で開催される「花灯路」の開催日に合わせて企画!
当社では「京都一周トレイル」を「東~北編」(当コース)と秋に「比叡山縦走2日間」「北~西編、高雄~嵐山~松尾山2日間」を企画予定。2月には新コース「伏見桃山より伏見稲荷と天下分け目の天王山2日間」も企画中。
 
※歩行コースは寄り道した方がよい、車道歩きなどバスで移動した方が良いと当社で判断したポイントは一部トレイルを外れアレンジしております。

当コースは特別な技術や登山経験のない方でもご参加頂けます。

このツアーを仮予約

■出発日
2018年3月11日(日)
■旅行代金
38,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2~3名利用の場合です。

◆最少催行人員:15名様
◆添乗員:同行します
◆利用バス会社:新富観光バス
◆早期申込割引適用外 

◆個室追加代(お1人様につき)
1名様1室:2,500円増し

荷物 初心者マーク

アイコン表示の説明

装備について 雨具(上下が分かれるもの)・リュックサック・靴はスニーカーでもご参加頂けますが、山道を中心に歩きますのでハイキングシューズ以上の靴がお勧めです。

※行程中の各社寺、施設の拝観料、入場料は各自払いとなります。
行程表の表記 ・・徒歩移動区間 ==車(バス)移動区間


入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 伏見稲荷より泉湧寺・南禅寺~大文字山~銀閣寺へ 歩行時間 5時間

新富BC(6:00)・高岡砺波スマートIC(6:20)・砺波駅(6:35)=伏見稲荷【20m】・・・稲荷山【233m】・・・泉涌寺(各自見学)=東山展望台=南禅寺・・・蹴上(インクライン)・・・七福思案所・・・大文字山【466m】・・・大文字火床・・・銀閣寺【80m】=アパホテル京都祇園(17:30頃)※アパホテル京都祇園 2013年にリニューアル。
【夕食オプション】東山花灯路と京湯葉料理のご夕食。おひとり様2,500円
〈アパホテル京都五祇園
(ホテル)泊〉

朝:×
昼:×
夕:OP
2 大原(静原)より鞍馬寺~木の根道を貴船へ 歩行時間 4時間

ホテル(8:30)=静原【220m】・・・薬王坂【375m】・・・鞍馬【235m】・・・鞍馬寺(参拝料込)《パワースポットとして人気の鞍馬寺を歩きます》・・・奥の院・・・(木の根道)・・・貴船神社(参拝)=白鬚神社(参拝)=道の駅あどがわ=湖西道路=敦賀IC=乗車各地(18:20~19:00頃)
朝:ホテル
昼:×
夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ