戻る

歩く旅(国内)

126【GWに登る】大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)を歩く「大普賢岳(だいふげんだけ)縦走」

写真
大普賢岳のハシゴ場
2日間

信仰の聖地、大峯奥駈道の大普賢岳を歩きます。大普賢岳は修験道の開祖「役行者」の修行霊場です。独特な雰囲気と大峯山地からの眺望も楽しめる山です。当コースは女性も入山可能なルートです。山中ではこの時期アケボノツツジが見ごろを迎えます。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年5月6日(土)
■旅行代金
42,800円(お一人様)

※早期申込割引適用不可
◆募集人員/16名
◆最少催行人員/12名

荷物 温泉 参加基準有

アイコン表示の説明

※難易度中の鎖場とハシゴがあります。

中級A

体力
4
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1  歩行なし
富山駅(7:10)・新富BC(7:40)・高岡砺波スマートIC(8:00)・砺波駅(8:15)・徳光PA(8:50)=八日市IC=針IC=道の駅杉の湯=和佐又ヒュッテ(16:00頃)2段ベッドです。1名1ベッド使用できますのでゆっくりお休みいただけます。この日歩行はありません。
〈和佐又ヒュッテ
(山小屋)泊〉

(―・―・夕)
2 大普賢岳縦走 12km/9時間
和佐又ヒュッテ(朝食後出発4:45)・・・朝日窟・・・笙ノ窟・・・鷲ノ窟(役行者と前鬼、後鬼の像)・・・石清水・・・小普賢岳・・・大普賢岳【1,780m】・・・阿弥陀ヶ森(山上ヶ岳女人結界)・・・伯母谷覗・・・柏木【1,007m】(13:30)=入之波温泉「山鳩湯」【珍しい炭酸重曹泉のお風呂で入浴、食事施設有】=針IC=八日市IC=乗車各地(20:20~22:00頃) 
(朝・弁・―)