戻る

歩く旅(国内)

99「岩の乾徳山」と「深田久弥終焉の地、茅ヶ岳」

写真
乾徳山より富士山を眺める
3日間

標高の高い山では降雪があり、なかなか山に入りにくくなる12月。トレーニングにも最適な山梨の誇る二百名山二座に登頂。岩の乾徳山と、深田久弥氏が終焉を迎えた山として有名な茅ヶ岳を登ります。山道が凍結する可能性に備え、軽アイゼンが必要です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年12月2日(土)
■旅行代金
62,800円(お一人様)

◼︎最少催行人員/12名様
利用バス会社:新富バス

日本200名山 荷物 温泉 参加基準有 アイゼン

▲乾徳山、茅ヶ岳

アイコン表示の説明

※ヘルメット、アイゼンの着用をお願いします。

中級B

体力
6
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 ほったらかし温泉(入浴)、乾徳山登山口へ 歩行なし
富山駅(9:30)・新富BC(10:00)=新富バス=北陸〜中央道=一宮御坂IC=ほったらかし温泉【入浴】(富士と甲府盆地が望める、大人気の絶景露天風呂)=乾徳山登山口「山吹荘」(17:00頃)※名物おばあちゃんが切り盛りするほのぼのとした民宿です。
(-・-・夕)
〈乾徳山登山口
(民宿)泊〉
2 乾徳山登頂 10km/8〜9時間
宿・徳和登山口【830m】・・・国師ヶ原・・・扇平(気持ちのよい草原)・・・(鎖場、岩場の通過有)・・・乾徳山【2,031m】《富士山の展望》・・・(下山道)・・・国師ヶ原・・・銀晶水・・・登山口=サクラリゾート(16:30頃)
(朝・—・夕)
〈茅ヶ岳山麓
(旅館)泊〉
3 茅ヶ岳登頂 10km/7時間
旅館=送迎バス=深田公園口(深田久弥の碑)・・・女岩・・・深田久弥終焉の地・・・茅ヶ岳【1,704m】・・・金ヶ岳【1,764m】《南アルプス〜富士山の眺望》・・・(往路を下山)・・・深田公園口=ゆーぷるにらさき【入浴】=乗車各地(20:50〜22:30頃着)
(朝・—・—)