戻る

歩く旅(国内)

29日本三大峡谷「大杉谷」と入山制限のあるブナの大原生林区域「西大台」 秘境を歩く

写真
堂倉滝
4日間

黒部峡谷、清津峡と並ぶ日本三大峡谷の大杉谷は、黒部の主といわれた冠松次郎も絶賛した国内屈指の渓谷です。平成16年の台風で10年もの間歩けませんでしたが、懸命なる復旧工事によって再び開通しました。数々の名瀑は神々しさを感じるほどの美しさ。黒部峡谷のお膝元、富山県の皆様に是非歩いて頂きたいコースです。最終日は、1日50名限定の入山制限を行う「西大台」へ(※)開拓当時の面影を残す、ブナの大原生林の中を歩きます。紅葉の時期の設定です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年11月1日(水)
■旅行代金
89,000円(お一人様)

◆最少催行人数10名様
利用バス会社:新富観光バス
第一次申込締切:9月29日(金)

温泉

▲大台ヶ原

アイコン表示の説明

※西大台は1日50名限定の入山制限を設ける「利用調整地区」です。事前申請の都合、第一次申込締切を1ヶ月前に設けておりますが、予約は他の入山希望者と抽選の為、ツアー当日、西大台に入山できない場合があります。

中級A

体力
4
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 歩行なし 
富山駅(8:20)・新富BC(9:00)・高岡砺波スマートIC(9:20)・砺波駅(9:35)=新富バス=大宮大台IC=奥伊勢宮川温泉「奥伊勢フォレストピア」(16:00)※料理自慢の温泉宿
(-・-・夕)
〈奥伊勢宮川温泉
(旅館)泊〉
2 大杉谷を歩く(登山口〜桃の木山の家) 6.5km/6時間
宿=登山口【314m】・・・千尋滝(大杉谷中最大落差160mの滝)・・・シシ渕(渓谷の奥に滝を望む神秘的な景観)・・・桃の木山の家【485m】 ※暖かなもてなしが評判のお風呂のある山小屋
(朝・ー・夕)
〈大杉谷山中
(山小屋)泊〉
3 大杉谷を歩く(桃の木山の家〜大台ヶ原) 10km/8時間 
宿・・・七ツ釜滝(日本百名瀑)・・・光滝・・・隠滝・・・堂倉滝(巨大な滝壺が美しい)・・・(シャクナゲ坂を登る)・・・日本百名山 大台ヶ原最高峰・日出ヶ岳【1,695m】《大峰〜台高山脈の眺望》・・・大台ヶ原「心・湯治館」【1,500m】※お風呂付き
(朝・弁・夕)
〈大台ヶ原
(山小屋)泊〉
4 西大台ハイキング 8km/4時間
宿から《ナゴヤ谷〜中ノ谷〜七ツ池湿原跡〜ヤマト谷〜開拓分岐点》を周遊するブナの大原生林の中を歩くコースです。開拓当時の面影を味わえます。

(西大台に入山できない場合は東大台をハイキング)
6km/4時間
宿・・・正木ヶ原・・・牛石ヶ原・・・大蛇嵓【1,578m】《800mの断崖絶壁の上からの山上ヶ岳〜八経ヶ岳〜大峰連山の眺望》・・・シオカラ谷・・・宿

=入之波温泉【入浴と昼食】=八日市IC=乗車各地(18:45〜20:00頃) 
(朝・ー・ー)

お得なキャンペーン情報

ページトップ