戻る

歩く旅(国内)

98好展望の北八ヶ岳 「北横岳(きたよこだけ)」ゆっくり登頂

写真
茶臼山山頂より南八ヶ岳を望む 2014年8月20日
2日間

ロープウェイで標高2,200mへ。北八ヶ岳、好展望の山、北横岳からの展望とシラビソが一定のサイクルで立ち枯れることにより、縞状に見える縞枯現象を眺めます。
2日目は好天であれば縞枯山と茶臼山を歩き、雨天であれば北八ヶ岳らしい苔が美しい森を歩きます。ゆっくり歩くコース設定です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年8月30日(水)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:富山より同行

初級A

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 北八ヶ岳ロープウェイから北横岳登頂 4km/3.5時間
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・立山IC以降各IC=山麓駅┴┬(北八ヶ岳ロープウェイ)┴┬山頂駅【2,233m】・・・坪庭(縞枯現象見学)・・・北横岳ヒュッテ・・・北横岳【南峰2,471m、北峰2,480m】(大展望の山頂)・・・坪庭・・・「縞枯山荘」【2,200m】
(―・―・夕)
【縞枯山荘
(山小屋)泊】
2 【好天時】縞枯山、茶臼山から麦草峠へ 3.5km/4時間 【雨天時】五辻経由で麦草峠へ 5km/4時間
山荘・・・縞枯山【2,403m】・・・茶臼山【2,383m】八ヶ岳~南アルプスの大パノラマ・・・麦草峠【2,200m】(雨天時は縞枯山、茶臼山には登らずに森歩きを楽しみ麦草峠)=白駒池駐車場・・・白駒池(北八ヶ岳名物、苔むす森を歩きます)・・・白駒池湖畔「青苔荘」(昼食)・・・白駒池駐車場=蓼科温泉「蓼科パークホテル」(入浴)=蓼科チーズケーキ工房(買物)=乗車各地(17:30~19:10頃)
(朝・昼・―)