戻る

歩く旅(国内)

97ハヶ岳主稜線を歩く 硫黄岳~横岳~赤岳縦走

写真
八ヶ岳主稜線を歩く
2日間

独特な山文化と雰囲気をもつ南八ヶ岳はアルペン的ムードが魅力の山域。個人では歩きにくい桜平から美濃戸へ抜ける縦走ルートを歩きます。硫黄岳から赤岳への主脈を歩く展望コースからは、富士山や南アルプスの素晴らしい眺とツクモグサやウルップ草などの花々を楽しみます。混雑を避けた平日設定です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年6月24日(土)
■旅行代金
44,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:富山より同行

日本百名山 花の百名山 温泉 参加基準有

▲ハヶ岳

▲ハヶ岳

アイコン表示の説明

※難易度中クラスの岩場の通過があります。
※ヘルメットの着用を推奨します。

中級B

体力
5
技術
4
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 夏沢鉱泉から硫黄岳へ 5km/3.5時間
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・立山IC以降各IC=唐沢鉱泉分岐(12:00)=(タクシー)=桜平・・・夏沢鉱泉【2,600m】(昼食)・・・オーレン小屋・・・夏沢峠〈八ヶ岳の北と南の分岐点〉・・・南八ヶ岳主稜線を歩く・・・硫黄岳【2,760m】(爆裂火口)・・・「硫黄岳山荘」(駒草神社)【2,650m】※眺望の良い硫黄岳山荘はウォシュレットを備える快適な小屋です   
(―・昼・夕)
【八ヶ岳主稜線上
(山小屋)泊】
2 硫黄岳山荘から主稜線を横岳~赤岳縦走から美濃戸へ 10km/9時間
山荘(小屋前からの御来光)・・・(6月中旬~本州では白馬とここでしか咲かない自生のツクモグサが見頃)・・・台座の頭・・・(鎖場)・・・横岳【大権現2,829m】・・・三叉峰・・・鉾岳・・・(ルンゼ状の一枚岩~鎖場)・・・赤岳天望荘・・・八ヶ岳最高峰赤岳(赤嶽神社)【2,899m】・・・(文三郎尾根)・・・行者小屋(昼食)・・・南沢・・・美濃戸口【1,490m】=八ヶ岳温泉もみの湯【入浴・飲食施設有】=おぎのや=乗車各地(20:00~21:40頃)
(朝・昼・―)

お得なキャンペーン情報

ページトップ