戻る

歩く旅(国内)

39星の宿「高見石(たかみいし) 小屋」に泊まる 北八ヶ岳・苔の森と入笠湿原スズランハイキング

写真
白駒池周辺の苔むす森
2日間

好天時には天体観測が出来る静かな山小屋「高見石小屋」に宿泊し、白駒池周辺の苔むす森を堪能します。南アルプスの麓、入笠山は別名スズラン山と呼ばれ、80万株のスズラン群生が見頃を迎える頃。日本三大原生林と言われる北八ヶ岳の森に、この時期特に美しい苔と入笠山の花を楽しみます。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年6月10日(土)
■旅行代金
42,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:富山より同行

入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 白駒池から高見石小屋へ苔むす森ハイキング 4km/3時間 
富山駅(7:10)・新富BC(7:40)・立山IC以降各IC=白駒池駐車場【2,100m】(13:30)・・・白駒池【2,130m】(苔むす森を散策)・・・もののけの森(ムツデチョウチンイチゴ)・・・白駒湿原・・・高見の森(コセイタカスギゴケ)・・・「高見石小屋」【2,240m】 夜、好天時は天体望遠鏡を使っての天体観測を行います
(―・―・夕)
【高見石小屋
(山小屋)泊】
2 高見石小屋より白駒池駐車場へ 3km/1.5時間   入笠山フラワーハイキング 4km/3.5時間 
小屋(名物高見石に登り大展望とヒカリゴケを見学)・・・白駒池駐車場(8:30)=富士見パノラマスキー場山麓駅(10:00)┴┬(ゴンドラ8分)┴┬山頂駅【1,780m】(雑滅危惧種、釜無しホテイアツモリソウ)・・・入笠湿原【1,730m】(80万株のスズラン群生)・・・日本スズラン群生・・・入笠山【1,955m】(北・中央・南アルプス360度大展望)・・・(往路下山)・・・山頂駅┴┬(ゴンドラ)┴┬山麓駅=富士見温泉「ゆーとろん水神の湯」【入浴】=おぎのや(買物)=乗車各地(17:30~19:10頃)
(朝・―・―)