戻る

歩く旅(国内)

122歴史ガイドと歩く 琵琶湖と近江の遺産 湖東編 琵琶湖の絶景を望む長命寺参拝と安土城跡、近江八幡から西の湖ウォーク

写真
安土城跡大手石段(黒木下見時撮影)
2日間

「湖東編」では西国三十三カ所札所の長命寺、織田信長築城の豪華絢爛な城だったものの、わずか数年で焼け落ちた安土城の壮大な跡地、近江商人の水郷の街並みと、歴史に彩られたスポットを巡ります。琵琶湖の湖畔歩きも楽しみください。お泊まりは琵琶湖や比良山系を望む温泉宿です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年6月3日(土)
■旅行代金
42,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:富山より同行

入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 琵琶湖湖畔ウォーク 長命寺参拝〜宿へ 4km/1時間 + 8km/3時間
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・高岡砺波スマートIC(7:10)・砺波駅(7:25)=新富バス=彦根IC=琵琶湖湖畔ウォーク(彦根港(11:00)〜松原水泳場〈鳥人間コンテスト会場地〉〜磯崎神社)=西国三十三カ所第31番札所・長命寺(808段の石段)・・・(木立の中から時折覗く琵琶湖を横目に自然散策路を歩きます)・・・「休暇村近江八幡」(16:30頃)
(-・-・夕)
【近江八幡市宮ケ浜
(旅館)泊】
2 安土城跡ウォーク 近江八幡散策 1km/2時間 + 6km/3時間
宿(8:30発)=安土城跡(標高差100mの当時の面影を強く残す石段を登り、遺構見学。頂上の天守閣跡からは近江の田園風景が見渡せます)=近江八幡散策(近江商人が水運に活用した名残の「八幡掘」や国の重要文化的景観第1号に選ばれた「西の湖水郷地帯」を歩きます)=八日市IC=乗車各地(18:25〜19:30頃)  
(朝・-・-)