戻る

歩く旅(国内)

27谷川岳「一ノ倉沢」・苗場山「ドラゴンドラ」・日本三大峡谷「清津峡」ハイキング

写真
日本三大峡谷 清津峡
2日間

◆一ノ倉沢(日本三大岩壁) 
一ノ倉沢は日本三大岩壁の一つで、標高差1,000mの大岩壁です。他の2つは穂高岳の屏風岩と剱岳の大屏風岩で、見に行くには十分な登山装備が必要ですが、一ノ倉沢はスニーカーでも行くことが出来ます。この岩壁の紅葉は必見の眺望です。
※紅葉の見ごろは10月下旬~11月上旬

◆苗場山「ドラゴンドラ&田代ロープウェイ」
「ドラゴンドラ」 全長5,481m(日本最長)標高差425m 定員8名、乗車25分。
「田代ロープウェイ」全長2,175m、日本一の瞬間地上高230m、標高差607m、定員91名、乗車10分。
※紅葉の見頃は10月中旬~10月下旬

◆清津峡(日本三大峡谷) 
日本三大峡谷の一つ「清津峡」。(他の二つは黒部峡谷、大杉峡谷)六角柱状の岩肌と力強い清津川の流れは自然の織りなす絶景です。整備されたトンネル内を歩き絶景を訪ねます。
※紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬 

日本三大岩壁の一ノ倉沢は、1,000mの大岩壁の紅葉が見事です。苗プリに泊まり、翌日は日本最長のドラゴンドラからの絶景紅葉と、日本三大峡谷(他の2つは黒部峡谷、大杉谷)の清津峡をハイキング。ほぼ舗装路を歩きますのでスニーカーでご参加いただけます。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年10月25日(水)
■旅行代金
43,000円(お一人様)

※1室2~3名様利用
◆最少催行人員:15名様
◆お一人様部屋追加代金:4,000円

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 谷川岳、一ノ倉沢ハイキング 6km/3時間(平たん路です)
富山駅(7:10)・新富BC(7:40)・立山IC以降各IC=谷川岳ロープウェイ駅(谷川岳山岳資料館見学)【750m】・・・舗装路の旧道~気持ちの良い黄葉のブナ道・・・一ノ倉沢【850m】(標高差1,000mの日本三大岩壁)・・・谷川岳ロープウェイ駅=土合駅《日本一のモグラ駅、有名な468段の階段見学》=苗場プリンスホテル(16:30頃)※有名な苗プリに宿泊。天然温泉大浴場有
(-・-・夕)
【苗場温泉
(ホテル)泊】
2 苗場山「ドラゴンドラ&田代ロープウェイ」散策・清津峡ハイキング 1.5km/1時間
ホテル(8:40)=ドラゴンドラ(日本最長5,481m混雑前の朝に乗車)┴┬山頂駅・・・苗場山の紅葉ハイク(約30分)・・・田代ロープウェイ(日本一の地上高230m)┴┬山麓駅=南魚沼市「こめ太郎」(新米こしひかり定食のご昼食)=日本三大峡谷「清津峡」(片道750mのトンネルを抜け、渓谷美のパノラマステーションへ)=松之山「美人林」(紅葉のブナ林)=乗車各地(16:40~18:20頃)
(朝・昼・-)

お得なキャンペーン情報

ページトップ