戻る

歩く旅(国内)

46長野県木島平村 ニッコウキスゲとブナの森林浴 カヤの平高原ハイキング

写真
北ドブ湿原のニッコウキスゲ群生
日帰り

カヤの平高原は、上信越国立公園の中心地、志賀高原の北側に広がる標高1,400m~1,700mの高原で、自然休養林に指定されています。樹齢300年を超えるブナの原生林や高山植物の宝庫でもあり、ブナ林としては比較的平坦なことも特徴です。初めてハイキングをされる方にもお勧めのコースです。この頃は、ニッコウキスゲにヒオウギアヤメ、ハクサンチドリなどが見頃を迎えます。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年7月15日(土)
■旅行代金
9,800円(お一人様)

※早期申込割引適用不可

◆最少催行人員:15名様
◆利用バス会社:新富観光バス
◆添乗員:富山より同行

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 食事条件
1 カヤの平、北ドブ湿原ハイキング  5km/3時間 
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・立山IC以降各IC=カヤの平高原【1,450m】・・・ブナの森・・・北ドブ湿原【1,550m】・・・ニッコウキスゲ群生など湿原内を歩きます・・・カヤの平高原=乗車各地(15:50~17:30頃)
(-・-・-)