戻る

歩く旅(国内)

33レブンソウとレブンアツモリソウの時期に歩く 利尻島と礼文島ゆっくりフラワーハイキング

写真
礼文島のお花畑 
4日間

礼文島の固有種レブンソウやレブンアツモリソウが咲く時期に訪ねます。特に礼文島の花を、じっくり時間を掛けて歩きます。利尻島、礼文島の料理の美味しい宿に宿泊し、島の味覚に観光にも堪能します。ハイキングルートは標高差が少ない整備された道を歩きますので、初めてハイキングされる方でも安心してご参加頂けます。


このツアーを仮予約

■出発日
2017年5月26日(金)
■旅行代金
139,000円(お一人様)

※早期申込割引適用不可

◆募集人員:14名様
◆最少催行人員:8名様
◆第一次申込締切日:3月24日(金)

花の百名山 荷物 初心者マーク

▲礼文島

アイコン表示の説明

※利尻島、礼文島の宿泊は1室2~3名様利用。稚内は1室2名、シングル先着4名様

入門

体力
1
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 宗谷岬観光 
富山空港(7:10頃)⇒ANA便(羽田空港経由)⇒稚内空港(12:35着)=宗谷岬(日本最北端の地の碑見学)=稚内港(14:30発)~ハートランドフェリー~利尻島鴛泊港(16:10着)=鴛泊「旅館田中家」(16:30頃)※利尻温泉まで徒歩5分の好立地 
                                                     
(-・-・夕)
【利尻島
(旅館)泊】
2 利尻島観光  散策程度
旅館(8:45)=利尻島観光《姫沼ハイキング~南浜湿原ハイキング~オタトマリ沼(利尻岳の眺望良い~各自昼食)~仙法師御﨑公園~こんぶ店~麗峰湧水》=鴛泊港(14:35発)~フェリー~礼文島香深港(15:20着)=最北端スコトン岬~レブンアツモリソウ群生地(見学)=「はな心」(18:30頃)                                                                

(朝・-・夕)
【礼文島
(旅館)泊】
3 礼文島フラワーハイキング(桃岩展望台コース) 7km/6時間
旅館(8:30)=(路線バス)=礼文島最南部の知床・・・礼文島の中でも花の種類が多い桃岩展望台コースをハイキング・・・・桃岩展望台・・・元地海岸(海産物のおやつをご賞味)=(路線バス)=香深港(17:05発)~フェリー~稚内港(19:00着)=「ドーミーイン稚内」最上階に展望浴場があります。戯希望の方はツアーリーダーがご夕食へご案内します。
(朝・弁・-)
【稚内市内
(ホテル)泊】
4 ホテル(6:00)=(タクシー)=稚内駅(6:30)=(都市間バス)=札幌駅-(JR快速エアポート)-新千歳空港(15:30頃)⇒ANA便(羽田空港経由)⇒富山空港(19:00頃) (朝・-・-)