戻る

歩く旅(国内)

31紅葉の奈良 「東大寺から若草山」「春日山原始林から柳生街道」を歩く

写真
若草山三重目より大和盆地を望む
2日間

紅葉の時期に、世界遺産の東大寺から春日大社の神山として1000年以上も伐採が禁じられていたことから、世界遺産に登録されている春日山原始林を歩きます。山焼きでも有名な若草山から、奈良市街と大和盆地の絶景を楽しみます。宿泊するホテルは奈良公園や興福寺にも近い利便性の高い立地で、周辺にレストランも多数ございます。
★標高差の少ないコースで、トイレも各所にあります。 

このツアーを仮予約

■出発日
2017年12月1日(金)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2~3名様利用です。

◆一人部屋追加代金:2,000円
◆最少催行人員:15名様
◆添乗員:富山より同行
◆利用バス会社:新富観光バス

入門

体力
2
技術
2
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 東大寺から若草山、春日大社を歩く  5km/4時間 
富山駅(6:20)・新富BC(6:50)・高岡砺波スマートIC (7:10)・砺波駅(7:25)・徳光PA(8:05)=ホテルサンルート奈良(ハイキング準備)=東大寺南大門・・・大仏殿(見学)・・・二月堂・・・若草山南ゲート・・・一重目・・・二重目・・・三重目【最高点342m】・・・春日大社(参拝)・・・猿沢池・・・「ホテルサンルート奈良」 
(-・-・-)
【奈良市内
(ホテル)泊】
2 柳生街道(滝坂の道)から春日山原始林を歩く 6km/3時間   
ホテル(8:20)=春日山遊歩道南入口・・・夕日観音・・・朝日観音・・・(柳生街道、滝坂の道)・・・石窟仏・・・(世界遺産の春日山遊歩道)・・・イロハモミジの紅葉道・・・滝坂妙見宮・・・春日山遊歩道南入口=なら和み館(昼食)=乗車各地(16:40~18:20頃)
(朝・昼・-)

お得なキャンペーン情報

ページトップ