戻る

歩く旅(国内)

古典桜の里・山形県白鷹町でしか出会えない 樹齢500年以上のエドヒガンザクラに歩いて出会う山形旅

写真
釜ノ越サクラ
2日間

山形県白鷹町には樹齢500年以上の「古典桜」が8本あります。県天然記念物指定記念に指定された古木・名木を例年、桜の見頃時期に合わせて歩きます。樹齢100年から1200年までの桜を愛でながら、桜から元気をもらいましょう。老舗旅館での宿泊も楽しみ!

このツアーを仮予約

■出発日
2017年4月18日(火)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

お一人様(1室2~3名様利用)の料金です。

◆お一人部屋希望追加代金:6,000円
◆添乗員:吉田同行予定
◆最少催行人員:15名様
◆利用バス会社:新富観光サービス株式会社

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富バスセンター(7:40)【無料駐車場有】・魚津IC(8:10)=貸切バス=
道の駅いいで【各自昼食~約45分】=双松公園の眺陽桜・慶海桜【樹齢150年余の枝垂れ桜の大木~約30分】=烏帽子山千本桜【置賜さくら回廊の中では一番早く開花~約45分】=蔵王温泉・おおみや旅館(16:30頃)【5つある源泉掛け流しの天然温泉は美肌効果に抜群。夕食は蔵王御膳】
(―・―・夕)
【蔵王温泉
(旅館)泊】
2 古典桜の里を歩く 5時間
ホテル(8:00)=貸切バス=四季の郷駅【ハイキング準備】・・・後庵ザクラ【樹齢680年】・・・子守堂のサクラ【樹齢1020年】・・・山口奨学校【置賜さくら回廊の中では若い樹齢100年】・・・一二の桜【通称「種まき桜」と呼ばれる】・・・薬師ザクラ【樹齢1200年。坂上田村麻呂が奥州征伐の時、手植えしたものと伝えられる】・・・釜ノ越サクラ【樹齢800年】・・・蚕桑駅(14:00頃)=貸切バス=乗車各地(19:00~20:00頃)
(朝・―・―)