戻る

歩く旅(国内)

ダイヤモンド富士の日に登る 二百名山「七面山(しちめんざん)」登頂

写真
敬慎院からダイヤモンド富士のご来光2015年3月22日
2日間

山岳信仰として名高い七面山は、南アルプスをめぐる標高1,982mの美しい霊山で日本二百名山。
敬慎院から眺めるご来光が「ダイヤモンド富士」になる「春分の日」近くに合わせ設定しました。標高差約1,400mを登る修行の道と朝勤・夕勤で心を清めましょう。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年3月19日(日)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

◆最少催行人員:12名
◆宿泊先:富士山を眺める宿坊「敬慎院」(※朝夕の御勤め有、食事は精進料理。男女一緒の相部屋です)

初級B

体力
5
技術
3
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 表参道を敬慎院へ   行動時間 4時間30分 
新富BC(6:00)・魚津IC(6:30)・糸魚川IC(7:10)=安曇野IC=増穂IC=表参道登山口【500m】(12:00)・・・神力坊・・・肝心坊・・・中適坊・・・晴雲坊・・・和光門・・・敬慎院【1,720m】※精進料理の夕食後、19時から夕勤参加。敬慎院はお風呂もあります。お休みの際には湯たんぽがあります。
(-・-・夕)
〈敬慎院
(宿坊)泊〉
2 敬慎院~七面山~敬慎院~裏参道を下山 歩行時間6時間30分 七面山に行かない方は4時間
敬慎院(4:30起床し5:00頃より日の出前に朝勤へ)5:40より敬慎院の随身門からダイヤモンド富士になる御来光を観賞します。敬慎院に残られる方は9時頃までのんびりお過ごしください。
七面山登山者は敬慎院を6:40出発‥60分‥七面山【1,982m】‥50分‥敬慎院(9:00頃)‥20分‥奥の院‥90分‥安住坊‥90分‥神通院裏参道登山口【310m】…七面山温泉「ひのや」【入浴】(14:30)=増穂IC=安曇野IC=白馬=乗車各地(19:20~20:30頃)
(朝・-・-)

お得なキャンペーン情報

ページトップ