戻る

歩く旅(国内)

3月の南紀は、心地よい陽気です! 世界遺産 熊野古道「中辺路」ハイライトを歩く

写真
熊野古道・中辺路イメージ
3日間

熊野古道のメインルート「中辺路」のハイライト部をコンパクトな日程で歩きます。熊野九十九王子の中でも格式の高い五体王子のひとつ「発心門王子」から、熊野本宮大社(大斎原)を一望し、有難さのあまり平伏し拝んだといわれる「伏拝王子」などの王子社をめぐって「熊野本宮大社」へ緩やかな道をゆっくり歩きます。
世界遺産の「大門坂」や「鬼ヶ城」も歩きます。世界遺産の熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社、那智山青岸渡寺)と神倉神社を詣でます。名湯として名高い湯の峰温泉や南紀勝浦温泉での宿泊も楽しみです。
2月でも南紀は10℃程度まで気温が上がります。暖かい地で一足早い春を感じましょう!

このツアーを仮予約

■出発日
2017年3月14日(火)
■旅行代金
53,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室4名様以上の場合です。

◆最少催行人員:15名
◆ツアーリーダー(添乗員):吉田同行予定(熊野古道歩行時は熊野本宮語り部も同行)

【個室追加代】
3名1室 お一人様 2,000円増し
2名1室 お一人様 6,000円増し
1名1室 お一人様 12,000円増し
(相部屋の場合は不要です)

入門

体力
2
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1
富山駅(7:10)・新富バスセンター(7:40)《無料駐車場有》・高岡砺波スマートIC(8:00)・
砺波駅(8:15)=御在所SA(各自昼食)=尾鷲北IC=熊野灘の美しい景色の中ドライブ=熊野速玉大社(参拝)=南紀勝浦温泉「ホテル浦島」(16:30頃)天然大洞窟風呂「忘帰洞」など掛け流しの温泉を湯巡りとマグロ料理多数のバイキングの夕食 ※この日歩行はありません。
【南紀勝浦温泉
(旅館) 泊】
朝:×    昼:×    夕:○
2 大門坂から那智大社~那智の滝 / 神倉神社参拝 距離2.5㎞・行動時間2.5時間 / 538段の階段
宿(8:00発)=タクシー=大門坂駐車場【100m】…大門坂(約640m)…表参道…熊野那智大社【330m】(参拝)…那智の滝《一段滝では落差日本一》…那智の滝前バス駐車場(12:00頃) =那智ねぼけ堂(まぐろ釜飯の昼食)=神倉神社(538段の石段を登って参拝) 《熊野の神々が最初に降りたといわれる巨石を祀る神社》=世界遺産の温泉「つぼ湯」(見学)=湯の峰温泉「湯の峯荘」(16:30頃) 熊野詣の湯垢離場として栄えた開湯1800年の温泉に宿泊。 
【湯の峰温泉
(旅館) 泊】
朝:○    昼:○
(弁当)    夕:○
3 中辺路(発心門王子から熊野大社、大斎原) 距離 8㎞・行動時間 5時間
宿(7:45発)=路線バス=発心門王子【300m】…水呑王子…(果無山脈の展望)…伏拝王子…祓戸王子…熊野本宮大社(参拝)…大斎原【100m】(14;15発) =尾鷲北IC=乗車各地(21:20~22:30頃)
朝:○    昼:○
(弁当)    夕:×