戻る

歩く旅(国内)

雪の戸隠連峰を望みながら歩く 戸隠高原スノーシューハイキング

写真
鏡池から見た戸隠連峰
日帰り

修験道や忍術など数々の伝説が残る険しい岩峰が特徴の山。その麓の戸隠高原でスノーシューイング。高低差の少ないコースをゆっくり歩きますので、体力に自信がない方もお勧めです。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年2月26日(日)
■旅行代金
13,000円(お一人様)

◆募集人数/20名
◆最小催行人員/12名
スノーシュー(ネイチャー)ガイド:清水正道予定(戸隠在住)
ツアーリーダー(添乗員):同行します。

アイコン表示の説明

スノーシューレンタル【ストック付き】:1,500円
スノーブーツレンタル:1,500円
※ツアー予約時に一緒にお申込み下さい。

冬山入門

体力
2
技術
冬山1
ツアーレベルの説明
日数 行程 食事条件
1 戸隠高原スノーシューハイキング 行動時間約4時間
富山駅北口(7:30)・新富バスセンター(8:00)・魚津IC(8:30)・糸魚川IC(9:10)
=北陸~上信越道=信濃町IC=戸隠神社奥社前駐車場(10:30頃)
んと静まりかえる美しい森の中をスノーシューを履いてスノーシューイング!
ネイチャーガイドの案内を聞きながら、戸隠神社奥社(積雪状況によって通行止めの場合あり)、戸隠森林植物園、戸隠連峰が望める鏡池を巡ります。良い場所でランチタイムをとります。 森林植物園入口(14:30頃)=戸隠神告げ温泉【入浴~約1時間】=乗車各地(17:20~19:00頃)
朝:×     昼:×     夕:×

お得なキャンペーン情報

ページトップ