戻る

歩く旅(国内)

【新コース】 桜の四国「紫雲出山」と「こんぴらさん」を歩く

写真
2日間

「死ぬまで一度は行ってみたい!日本の絶景・秘境100選」でも紹介される、紫雲出山から桜越の瀬戸内海を眺めます。(2015~2016年はこの時期に見頃を迎えました)
翌日は、金比羅山(こんぴらさん)を地元ガイドの案内でゆっくり歩きます。通常の観光であれば御本宮までが一般的ですが、希望者は更に奥ノ院までご案内します。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年4月3日(月)
■旅行代金
54,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2~4名様利用です。

◆最少催行人員:15名様
◆添乗員:吉田がご案内します

アイコン表示の説明

※気象条件等により桜の開花状況は前後する場合がございます。

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:25発)・新高岡駅(7:34発)-《新幹線/自由席》-金沢駅-《サンダーバード/普通車指定席》-新大阪駅-《新幹線/普通車指定席》-岡山駅-《特急しおかぜ/普通車指定席》-多度津駅(13:21着)=荘内半島 紫雲出山【山頂付近までバスが登り、瀬戸内海の絶景を見学】=琴弾公園【公園の巨大砂絵の「銭型」を見学。これを見ると金運がUPすると言われています】=こんぴら温泉「琴参閣」(17:30頃)【温泉街の中心に立つ大型旅館。客室から眺める象頭山と12種類の湯船が楽しみ】 (-・-・夕)
【こんぴら温泉
(旅館)泊】
2 旅館(朝食後8:30出発)・・・金毘羅宮【★地元ガイドの案内で、参道を歩き785段を登り御本宮へ。希望者はさらに583段を登り、奥ノ院厳魂神社(いづたまじんじゃ)まで歩きます・・・「琴参閣」(入浴11:00~)・・・金毘羅参道で各自昼食【讃岐うどんの名店が点在しています。食べ比べもお勧め】琴参閣で再集合・・・琴平駅(13:45発)-《特急南風/普通車指定席》-岡山駅(約45分の時間があります)-《新幹線/普通車指定席》-新大阪駅-《サンダーバード/普通車指定席》-金沢駅-《新幹線/自由席》-新高岡駅(19:37着)・富山駅(19:46着) (朝・-・-)