戻る

歩く旅(国内)

【新コース】 春うららの「小豆島(しょうどしま)」探訪と「姫路城」3日間

写真
小豆島オリーブ園
3日間

「小豆島」で2泊し、この時期は20℃以上まで気温が上がる、春うららの「小豆島」をじっくり探訪します。
オリーブ園や寒霞渓の散策は、春の体に気持ちの良いウオーキングになるでしょう。
小豆島では、名作「二十四の瞳」の舞台も訪ねます。オリーブや瀬戸内の魚、名産の醤油など小豆島の食文化も楽しみです。企画者、吉田が愛する小豆島の風景を余すところなくご案内します。旅の最後は、2014年に平成の大修理を終えた「姫路城」も見学し、3日間を締めくくります。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年3月29日(水)
■旅行代金
69,000円(お一人様)

上記旅行代金は、1室4名様利用の場合です。

※3名様1室利用 3,000円増し
※2名様1室利用 8,000円増し

《春休みお子様割引》小学生以下のお子様は上記旅行代金より10,000円引き
◆最少催行人員/15名様
◆添乗員/吉田がご案内します

ウォーキング

体力
1
技術
1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(8:31発)・新高岡駅(8:40発)-《新幹線つるぎ・自由席》-金沢駅-《サンダーバード・普通車指定席》-新大阪駅-《JR》-三ノ宮駅・・・神戸市役所展望台【神戸の港~街の大展望。各自昼食】・・・神戸三宮港(14:00発)~(ジャンボフェリー自由席)~小豆島、坂手港(17:15着)=(送迎車)=「ベイリゾートホテル小豆島」(17:30頃)【※2014年じゃらん宿泊小豆島ランキングNo1の宿。展望温泉風呂が自慢】               
(-・-・夕)
【小豆島、湯元温泉
(旅館) 泊】
2 小豆島観光と寒霞渓、裏八景ハイキング 2km、約1.5時間 
ホテル(8:45)=二十四の瞳映画村【昭和初期の島の子供になったつもりで、ゆっくり1時間見学】=岬の分教場【12の小さな机がならぶ教室】=マルキン醤油記念館【明治40年創業の老舗店、小豆島の歴史の展示】=創作料理「野の花」【昼食】=オリーブ園【エーゲ海のような雰囲気のオリーブ畑を散策】=寒霞渓【日本三大渓谷美、日本の自然100選。200万年の歳月が刻んだ渓谷】※地元ガイドの案内で裏八景へのハイキングへご案内しますが、厳しい方は舗装路の石門までの往復として、寒霞渓ロープウェイ(代金750円各自)で三笠山山頂へお越し頂くこともできます・・・三笠山山頂駅【621m】=手延べ素麺館=土渕海峡【ギネスにも認定されている、日本一狭い海峡】=小豆島温泉「小豆島国際ホテル」(16:30頃)【天使の散歩道「エンジェルロード」に隣接】      
(朝・昼・夕)
【小豆島、土庄
(旅館) 泊】
3 姫路城見学 
ホテル(ゆっくり出発9:00)=(送迎車)=土庄港(9:50)~(両備フェリー自由席)~新岡山港(11:00)=(シャトルバス)=岡山駅-《新幹線・自由席》-姫路駅(13:00頃)大きな荷物はコインロッカーへ各自預け=(タクシー)=姫路城【世界遺産、国宝姫路城見学】・・・姫路駅(16:40頃)-《新幹線・普通車指定席》-新大阪駅(40分の時間有)―《サンダーバード・普通車指定席》-金沢駅-《新幹線・自由席》-新高岡駅(21:19着)富山駅(21:29着)  
(朝・-・-)

お得なキャンペーン情報

ページトップ