戻る

観光の旅(国内)

~奈良・桜の美しさに時間を忘れる2日間~ 天空の枝垂れ桜「高見の郷」と吉野山千本桜・又兵衛桜・薬草の里で味わう薬草料理

写真
高見の郷
2日間

シロヤマザクラを中心に3万本以上もある、日本を代表する桜の名所「吉野山千本桜」、樹齢300年以上「又兵衛桜」、自然豊かな山々に囲まれた他では類を見ない天空の枝垂れ桜「高見の郷」を見学します。薬草の里で味わう薬草料理や美しい桜を眺めながら改めて桜の美しさを実感して頂ける2日間です。

《企画担当者より》
★吉野山や又兵衛桜に比べると、あまり知られていない高見の郷は、これから注目される桜の名所です。全国的にも珍しい枝垂れ桜ばかり約1000本。山全体を桜色に染める景色に間違いなく「来て良かった」と思って頂けます!

【吉野山】
シロヤマザクラを中心に3万本以上もある、日本を代表する桜の名所・吉野山。下千本、中千本、上千本、奥千本と標高差の順に約1ヶ月もの間、開花し圧倒的な桜の風景が望めます。

【又兵衛桜】
大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説が残る地に後藤家の屋敷跡があることから地元では「又兵衛桜」と呼ばれて親しまれています。

【高見の郷】
1000本の枝垂れ桜と山々の絶景を楽しめる高見の郷は、大自然の中に枝垂れ桜の庭園を作りたいという想いから誕生しました。杉檜を育てるにも百年近くかかる中、他では類を見ない数の枝垂れ桜の育成に取り組んでいます。山一面に広がるピンクのカーテンは吉野山千本桜と勝るとも劣らない景色です。山頂まで歩いて登ることも可能です。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年4月10日(月)
■旅行代金
49,000円(お一人様)

上記旅行代金は、1室2~3名様利用の場合です。

◆お一人部屋追加代:5,000円
◆お食事:朝1回・昼2回(お弁当1回)・夕1回
◆最少催行人員:15名様
◆添乗員:杉森沙織が同行予定
◆利用バス会社:新富観光サービス株式会社

日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(6:20)・新富バスセンター(6:50)・高岡砺波スマートIC(7:10)・砺波駅(7:25)=車中昼食弁当=吉野山【シロヤマザクラを中心に3万本以上もある。一目千本と言われる桜の名所~約120分】=橿原ロイヤルホテル(16:45頃)【橿原神宮のほど近くにあるリゾートホテル。大浴場でのんびり】      (-・弁・夕)
【橿原市内
(ホテル)泊】
2 ホテル(8:15)=又兵衛桜【樹齢300年。幹回3m、高さ13mで大きく枝を広げた枝垂れ桜~約30分】=高見の郷駐車場=シャトルバス(約10分)=高見の郷・天空の庭【標高700m。天空を覆う1000本の枝垂れ桜~約60分】=シャトルバス=高見の郷駐車場=大願寺【薬草の里で味わう薬草料理~約90分】=乗車各地(19:45~21:00頃) (朝・昼・-)