戻る

歩く旅(国内)

乗鞍高原 氷瀑と大雪原スノーシューハイキングと「白骨温泉 白船グランドホテル」 2日間

写真
乗鞍高原スノーシューと白骨温泉
2日間

①標高1400mから1600mに広がる乗鞍高原でスノーシューハイキング!
シラカバの森の広がる一ノ瀬園地、シラビソ、コメツガの針葉樹の森、氷瀑や凍結湖と、コンパクトな時間の中で変化に富んだ冬の自然をスノーシューで味わいます。
冬の乗鞍高原の最大の魅力は「雪質」!!そんな極上のパウダースノーが舞い降りた斜面を楽しみます。
コースは基本、下り中心!どのコースも途中で様々な雪遊びを楽しめます。
ゆっくり歩くので、初めてのスノーシュー体験・雪山体験にもピッタリのコースです。

②北アルプス乗鞍岳と上高地の山間にわき出す名湯 ”白骨温泉”
10数本の源泉から湧き出るこの天然温泉は、古くから霊泉的効能が伝えられており、特に胃腸病や呼吸疾患などに効果を持ちます。そのため、「3日入れば3年風邪をひかない」と語り伝えられているほどです。飲泉もでき、温泉の効果は体の内からも実感できます。

宿泊の白船グランドホテルでは、展望大浴場に、露天風呂の二つのお風呂が楽しめます。
夕食は信州牛、信州サーモン、安曇野ハーブ鶏、安曇野水耕栽培野菜、県内産コシヒカリ等々安全、安心な地場産にもこだわっています。

このツアーを仮予約

■出発日
2017年1月28日(土)
■旅行代金
39,800円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室4名様以上の場合です。

【個室追加代】
3名1室:2,000円増し
2名1室:4,000円増し
(相部屋の場合は不要です)

*スノーシューレンタル 2日間(ストック付)1,000円(ストック、ブーツもあります)

アイコン表示の説明

◆最少催行人員:12名
◆ツアーリーダー(添乗員):富山より同行します

冬山入門

体力
2
技術
冬山1
ツアーレベルの説明
日数 行程 宿泊先・食事条件
1 善五郎の氷瀑と牛留池スノーシュー 2.5時間
富山駅(8:00)・新富バスセンター(8:30)=休暇村乗鞍高原(11:00)=善五郎の氷瀑と凍結した牛留池を巡るスノーシューハイキング=白骨温泉「白船グランドホテル」(15:30頃)

※日本屈指の山岳温泉の白骨温泉。体への効果、浸かってよし飲んでよしの湯をお楽しみ下さい!
【白骨温泉
(旅館)泊】
朝:×  昼:×  夕:○
(会席料理)
2 一の瀬園地・大雪原スノーシュー 3時間
旅館(8:30)=休暇村乗鞍高原・・・大雪原が広がる一の瀬園地でスノーシューハイキング=休暇村乗鞍高原(入浴・昼食)=乗車各地(17:00〜17:30頃)
朝:○  昼:× 夕:×