戻る

観光の旅(国内)

【新コース】 愛知県美術館「ゴッホとゴーギャン展」・開業昭和9年、近代化産業遺産認定を受けた 蒲郡クラシックホテルに泊まる

写真
蒲郡クラシックホテル
2日間

世界中から愛され続ける画家、ゴッホとゴーギャンの関係に焦点を当てた展覧会が日本で初めて開催されます。巡回展ですが、日本では東京都と愛知県でしか見ることの出来ない貴重な展覧会です。尾張徳川家の雛まつり展で春を感じ、瀬戸焼の歴史に触れた後は、瀬戸で焼いた陶器を用いたお料理に舌鼓。時を越えて愛され続ける「蒲郡クラシックホテル」での宿泊も楽しみです。

【蒲郡クラシックホテル】
昭和9年(1,934年)、竹島の対岸に建築されました。格調高い城郭風建築の外観、アールデコ様式の趣あるロビー、開業当時から変わらないエレベーターの指針版など随所に歴史を感じることができます。昭和天皇も滞在しました。時代を超えて愛され続けるクラシックホテルで優雅な時間をお過ごし下さい。

【愛知県美術館「ゴッホとゴーギャン展」】 
ゴッホとゴーギャンは1,888年、南仏アルルで約2ヶ月の共同生活を送り、ともに制作し、時には激しい議論を重ねながら刺激を与え合いました。本展は、それぞれに「最高傑作」と認めたゴッホの《収穫》、日本初公開となるゴーギャンの《ブドウの収穫、人間の悲惨》が特別出品されるほか、油彩画約50点を含む、約60点が公開されます。所蔵する美術館からの貸出が特に難しいという貴重な作品を鑑賞出来るまたとない機会です。
★開催期間は、1月3日(火)~3月20日(月・祝)です。

【徳川美術館 特別展「尾張徳川家の雛まつり」】
徳川家康の遺品を中心に尾張徳川家に伝わる「大名道具」1万件余りを収蔵している美術館。毎年、雛まつりの時期に合わせた開催されています。雛壇を一層豪華に演出する大雛壇飾りをはじめ、所蔵品の雛道具や雛人形など御三家筆頭の名にふさわしい品々が展示されます。






このツアーを仮予約

■出発日
2017年3月3日(金)
■旅行代金
54,000円(お一人様)

※上記旅行代金は、1室2~3名様利用です。

◆お一人部屋追加代金/5,000円
◆最少催行人員/15名様 
◆添乗員/富山より同行
◆お食事/朝1回・昼2回・夕1回

日数 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:10)・新富BC(7:40)【無料駐車場有】・高岡砺波スマートIC(8:00)・砺波駅(8:15)=ヒルトン名古屋【30種類以上が並ぶ地中海料理のブッフェランチ】=愛知県美術館「ゴッホとゴーギャン展」【ゴッホとゴーギャンの2人をテーマにした展覧会~約80分】=豊川稲荷【日本三大稲荷。商売繁盛の神様~約30分】=蒲郡クラシックホテル(16:15頃)【豪華な城郭風建築、歴史あるホテルで伝統のフレンチディナーをご賞味下さい】  
 
(-・昼・夕)
【蒲郡クラシックホテル 泊】
2 ホテル(9:00)=蒲郡竹島【国の天然記念物に指定。日本七弁財天の一つ「八百富神社」を参拝~約30分】=瀬戸蔵ミュージアム【瀬戸焼の歴史と文化を伝える博物館~約30分】=日本料理・華菱【瀬戸で作った陶器などを使った季節感溢れる和食膳】=徳川美術館「尾張徳川家の雛まつり展」【尾張徳川家の姫君が所持した雛人形や雛道具を展示~約75分】=乗車各地(18:30~19:20頃) (朝・昼・-)